09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生初の・・・

2014.10.30 22:20|学校
捻挫
やっちゃいました、右足を、合唱祭前に

にゃごは初めての経験だったので、それが捻挫だと分からず・・・
びっこひきながら帰ってきて、
「なんか足付くと痛いんだよねー」って

どうしたのか聞くと、歩いてて(←?)足がぐにゃっとなったとか。

御嬢さん、それ捻挫ですよぅ~~~

しかも右足って、ピアノ伴奏でペダル踏む方じゃん
やばいよやばいよと急いで病院へ時間際どく滑り込み

レントゲンの結果、
「まあ、いわゆる捻挫ですが、ココ骨が少しへこんでるなあ。安静に動かさないでね」

骨がへこむって何??
先生忙しそうだったし、滑り込んだ引け目から、詳しく聞けず、大きな不安
かろうじてピアノのペダルは?と聞くと、痛みが引くまで控えるようにとのこと。

マジか

今から代役たてられないし、朝練、昼練ってクラスの練習も盛り上がってきてるし、
どうしよう・・・

母子二人で頭をひねった挙句、手は問題ないし、
左足で踏んでみよう! 笑
しかし、練習によってカラダしみついた動きはそう簡単に変えられず、ム~リ~
そして徐々に腫れてくる右足首。

とりあえず寝よう!明日考えよう!と気持ち切り替え、翌日。
病院で処方してくれたゴムバンドのサポーター?のおかげか、固定されると痛みが少ないような気がするらしく、しかも靴や上靴は底が固く厚いから、靴下でペダル踏むよりいけそう?

ギブスなんかじゃなかったし、松葉づえもでなかったし、ってことは大したことないと思って、今はちょいと無理して合唱祭が済んだら安静にすればいっか。
おそらく、どんなに痛くてもやるつもりなんだろうな、とは分かってたので、母は応援するっきゃないですわ。


そして迎えた当日
痛みに耐えつつ、なんとか無事に伴奏できやしたガッツあるじゃん!

そして、もう一つ気になる合唱の出来は?
他クラスは目指せ金賞!といったスローガンでしたが、にゃごのクラスは
「楽しく歌う

いーじゃなーい
先日、処世術という記事を書きましたが、そこからにゃごたちが学んだことはそんなスローガンにつながったようです。声が出なかった子、出さなかった子、先生に反抗したい子・・・みんな本当は楽しく歌いたかったんですよ!最終的に、そんな風にみんながまとまって歌うことができたことに母は感動です
金賞の合唱もいいけど、そんな楽しい合唱もまた最高の結果だと思いました
本番、とっても良かったよー
捻挫の痛みも我慢できたしね!

仕事で行けないかも~と嘆いていたにゃごままですが、2年生の合唱に合わせて配達を組み(←ちゃんと配達しましたよん)、ホール近くのコインパーキングが空いていることを神様にお願いしながら車を走らせ、祈りが通じかなり近くに1台発見長い上り階段をダッシュで駆け上がり、時間ぴったり2年生のスタートに間に合った階段ダッシュで筋肉痛になったけど

楽しい「虹」がホールにかかって良かったね
みんなでよくがんばりました


捻挫のその後・・・
内出血で青黒く変色した足首ですが、腫れも痛みもひいてきたようです
「捻挫ってこんなに痛いもんだったんだねぇ」とにゃご。
運動部の友達が捻挫して痛がる姿は見ても、まさかこんなに痛いとは思っていなかったんだそうで。
何事も体験ですな~
でも、今後は歩いているだけで捻挫しないようにしてくださいね





スポンサーサイト

母娘共、忙しさ加速=3=3=3

2014.10.27 23:23|にゃごまま
9月初めに記事にしましたが・・・ついに秋のイベント連チャンが迫ってきた

学校の楽しいイベントだけなら良いのだけど、
間にしっかり中間テストや模試が入ってくるからねー
ふと我に返ると...な感じ?!

イベント連チャンが終わるころはもう年末
猛スピードで駆け抜けていく中二の秋ですね

そして、にゃごままも仕事のイベントが集中する11月12月。
いつにも増してスケジュール管理に気をつかわなくちゃいけないし、気苦労多いし、
乗り切れるだろうか

来年の今頃はそんな自分が、張りつめたにゃごを見守らねばならないのだ。
安心できる居場所を作ってあげなくちゃ

子の成長を、ゆったり見守れる母になりたーい!

教科書のレベル(数学)

2014.10.24 23:35|中2学習
ただいま数学集中特訓中
で、感じたことを忘れないようにメモしときます

教科書と問題集(入試問題レベルの演習が入っているもの)のレベルのってかなり大きくない??

にゃごは今、一次関数と図形・証明の演習をしているとこで、各単元のまとめの問題は入試の抜粋問題だったりするんだけど、順を追って応用力をつけていかないと、教科書の内容ではとてもこなせないよなーというものばかり

難関私立の問題ならまだしも、各県の公立高校の入試問題もあって、本来であれば教科書をきちんとやりこめば対応ができるはずなんだけど、そうは思えないんだなー。中三になれば教科書だけでも急にできるようになる?とも思えないし、部活引退後にあわてて取り組んでも間に合わないんじゃないか?

そう、言うなら、数学に関して学校で満点とる力を1とすると、入試で満点とる力は5くらい必要な印象
(本番は捨て問なんて考え方もあるだろうけど、そんな考えはまだ必要なしとして)

そのくらい覚悟して早めに取り組むべき教科だと感じました。
進学塾が、中一、中二で英数に時間を割くのが分かった気がします。

数学は、学校の教科書やワーク以外に、志望レベルに合わせた解説の詳しい問題集を最低一冊は早くから取り組むべき
未来の自分よ、忘れるなかれ!


にゃごは、学校の数学では苦労ないんだけど、模試ではね・・・苦労してます
そろそろ報われたーい

問題集だけ見てると、あれもこれもそれもやらないと不安で、ついつい必要量が増えちゃってアップアップになっちゃうんだよね。やりこむ単元の選択っていうのかな、志望の方向に向けてプロのアドバイス聞いた方が良さそうかな~(.....その前に、志望の方向が決まってないし)。でも中二の段階ではまだ判断できないのかなー。
これまた、塾に相談ですわ。

来月早々に塾の保護者会があるんだって今回は親子参加型らしい、どんな内容かな?
うひょっ楽しみ

来年シュミレーション

2014.10.21 22:40|勉強他
来年4月以降の勉強スタイルをどうするか?ただいま検討中。




勉強以外の生活スタイルから、この3つの期間に分けられるでしょ。
①4月から夏休み(部活引退)まで
②夏休み
③9月以降

そして期間別の(理想の)目標は
①中三範囲の先取り
②夏期講習等で①の不足を補い過去問演習レベルにもっていく
③演習復習


悩みの原因は、目標通りの勉強をこなす前提で①の期間の勉強をどうするか(どこでやるか)
なんです・・・

中三になると、塾の授業曜日や時間が変わるため、部活終わって学校そばまで迎えに行ったりしたとしても、塾の始まりに間に合わない(部活の下校時刻も遅くなるし)

他の塾に通ったことがないから、どこがいいなんて選べないけど、たくさんの刺激をもらっている今の塾をやめる理由は全くないので、
①の期間中
A.遅刻して塾に行く、という選択肢が一つ。
B.塾の日は部活を早退する
C.通える時間帯で、個別指導に変更する
D.家庭教師をお願いする
E.独学で頑張る

Aがこの中では一番無難?しかし、塾側が遅刻は授業の妨げになるので認めない方針らしい。といっても絶対ダメなわけではないだろうけど。

Bが可能ならばこれが一番スマートなんだけど、新入生の指導、コンクールに向けての練習もあるから、早退したくない&しづらいんじゃないかなあ。(→今春は「塾が理由の早退は認めません」と顧問が断言したみたいだし・・・)

C.D.はにゃご的にナシだそうで。(先生とマンツーマンは嫌なのか?)

Eで夏休みまでに中三範囲の先取りをできるのだろうか?モチベーションは保てる?


うおっっ答えがない

どうするかは、今決められないし、結論も出ないし、部活の出方&塾への相談次第。
最終的には、たぶんAかBでにゃご次第(勉強>部活or勉強<部活か)だろうな。


にゃごは、中三範囲まで教えてもらったら、塾行かなくていいかなーと言っています。演習は自分でもできるんじゃないかって。確かに一理ある。
実際、夏休みで中三レベルが終了するようなカリキュラムを組んでいる塾は、夏以降演習メインになるんだろうけど、どの程度効果のある授業内容なんだろうか。志望校別になったりして、すごくいいポイントなんかを指導してくれるのかな?
どの塾も夏以降は授業の回数が増えたり、時間が延びたりするよね。自宅で自由に勉強するより、長時間塾に行ってた方が効果的?

学習進度にも、子のタイプにもよるよね、きっと。
②と③は今のところ、塾で勉強してもらうつもりでいるけど、どうするのがいいのかまだ分かりません。あと、どの教科通うかも未定です。

今のにゃごままにできることは、①②③それぞれの期間について、塾の内容を確認すること
そして情報を元に、どのやり方がにゃごに合っているのか、検討していきたいと思います
春までにね

続きを読む >>

手帳

2014.10.19 00:07|勉強他
本屋さんや文具売り場に手帳が並ぶ季節になりました
ここ数年手帳は持たず、家のカレンダーにみんなの予定を書き込み、
それでスケジュール管理してました。

今年に入り、子供たちの習い事が増えたり、お父にゃんに不規則な仕事が入ったりで、
ぐちゃぐちゃ~
週半ばに祝日なんか入っちゃうと曜日感覚がおかしくなって、忘れんぼうままになっちゃう

来年は、説明会だの学校見学だのにゃごの予定が増えるのは必須だし、
そこのところ忘れたら・・・困ったもんだと思ってた。


手帳ね~と調べてみると、なんと
「合格手帳」
なんて受験生用の手帳があるじゃない!!!

月単位のスケジュール、目標設定のほか、一日を午前・午後・夜に分けて計画をたて、
達成度をチェックし反省を記入するページもあって、いい!すごくいいかも 
12月から受験終了の3月まであるし。
今、親子で勉強の確認には、大きめの粘着メモを使っていて、過去の履歴が残せず、
また先の予定も書けず、バラバラな感じで、まあそんなもんかなあと疑問も持ってなかったんだけど、この手帳見ちゃったら、今のやり方が非常に効率の悪いものに見えてきた。

家族みんなの予定を管理するにゃごまま用の手帳ではないけど、
にゃごの受験に向けてのスケジュール管理と勉強の計画がこれ一冊でできるかも

思い立ったが吉日
早速購入カバーもネットで購入

なんか楽しみ~
明日は分かってる予定を書き書きしよっと
ざっくりでよし、として2016年春まで継続できると良いですわ~

ちなみに、カレンダーも家族カレンダー?というものがあって、
家族4人分の予定を並列に書き込めるらしい
我が家では一人分足りないけど、大人の予定は半分こで使えばいいし、こちらも買いだわね

寒くなってきたし、年末がだんだん近づいてくるー


            

先日の塾校内模試の振り返り授業、参加してきました。
いつもの授業がハイレベルなので、英語も数学も高度な類似問題で演習するはず、と今週はミス問題と関連の範囲の復習をみっちりしていったにゃご。
実際の内容は、自分での復習を超えた内容ではなかったようです。
(普段は上位クラスで受講していて、そのメンバーはほとんどいなかったようなので、そんなとこにも理由はありそうだけど)
「行かなくても良かったかも~」なんて帰ってきたけど、自分の復習の仕方は間違っていないということが分かったので収穫ありじゃん
なにより、そのみっちり復習する機会を与えてくれたこと、塾に感謝です

第2回塾校内テストが終わりました

2014.10.14 21:45|塾and模試
とりあえず、あがいといて良かった。あがかなかったらヤバかったです。

この校内テスト、塾的には65点がボーダーらしいです
何をもってできたとするかは各個人次第ですが、テストの内容から最低80点、できれば90点以上とって欲しいなあという感想。

そもそも受講していない教科については、どれだけのレベルで、どこまで深くやっているのか、持っている教科書や参考書で対応できるのか分からなかったので、個人的な目標が立てにくかったのですが・・・、

内容はおよそ前もって公表されている範囲(よりやや進んだ範囲でした)で、教科書や参考書に高校受験の問題集を使えば、十分対応できる内容だったと思います。

(第2回ですが、1回目は学校行事でまともに受験できなかったので、今回初めてじっくり取り組み、考察しています)


自己採点の結果~

国語・・・△(読解の書き抜きがイマイチ。文法はあがきのおかげで以前に比べたら
数学・・・×(未習の証明が全く太刀打ちできず)
英語・・・△(単語がちょいちょい間違ってたりするので詰め甘し。文型も演習が足りない?)
理科・・・〇(範囲の学校ワークだけだったけど、良くできました!)
社会・・・△(歴史はだったけど、地理で残念な結果)


結果から浮き彫りになった数学の×
英語の塾に通う前は、空いた時間でせっせと数学の予習&演習をしていて得意な教科だったんだけど、塾に通うようになり、英語に費やす時間が増えて、結果数学の勉強時間が減っちゃったんだよね。演習は本人任せにしちゃってたし。

学校は問題ないとしても、校外で受ける模試や塾のテストのレベルについていけてないっ

今回のテスト勉強では、図形問題の条件を確認する程度しかできず、「証明ってこんなもの」という内容まで全く手が回らなかったんだよね。確率もでたしーーー(←大人目線では小学校の内容にちょっと毛がはえたくらいだったけど、ひゃー分からないーとなってしまったようです)

そこで、自学するにはちょっと厳しい数学の証明分野が終わるとこまで、一緒に参考書と問題集をやっていくスタイルにしようと思います。ある程度マニュアルを習得できるとこまでやれば、あとは自分で演習こなすしかないからね。


あがきの効果が一番出たのは理科
学校のワークが良くできたワークで、信頼していた通り、この学校ワークだけでかなり良い結果でした!定期的に繰り返して、忘れないようにしないとね。

国語は文法が少し開けてきたかなあ。
二年生のうちに(できれば年内)、文法の問題集を一回終わらせたいね。


どの教科の結果も、何度も記事にしている通り演習不足にほかならないんですな。
でも部活やってると、言い訳じゃなく時間が足りないんだよね。絶対量っていうのかなあ、それが足りないの・・
みんな同じだよね
中学生共通、最大の悩みだよね。

処理能力にもよるけど、いかに短時間に集中して効率よく勉強するか?!

今のにゃごにできることは、ONOFFの切り替えをもうちっと素早くすることかねえ


テストのフォローアップ授業は受けるように連絡はありませんでしたが、解き直しをしたうえで、自主的に参加してみようと思います得るものがあると良いです





進む道はたくさんある!

2014.10.12 13:11|にゃごまま
今日はみな外出で、念願の一人~
山になった洗濯物をせっせこ洗って干してしてます。
たまりすぎてて、洗濯バサミ達が足りないかも

そんなわけで?、今日はにゃごままの独り言です


録画してあった、9月終わりの「題名のない音楽会」1000人の吹奏楽部員・・・見ました
公開録画を「見に行く」という考えもなく、もちろんチェックもしてなかったんだけど・・・
マイ楽器を持参して、吹奏楽中高生がわんさか集まってて楽しそうだった~
いーなーいーなー

楽しく色々経験するには、各方面にアンテナ張っておかなくちゃだよ

そうそう、遅ればせながらmiwaの♪君に出会えたから♪の精華女子バージョンを聞いたんだけど、こちらの吹奏楽譜が7月終わりに無料ダウンロードしてたんだってーーーフルートパート見たい!と思って、販売のお値段見たら数千円なんだかショック
にゃごままアンテナ短すぎ

・・・と話がそれた。

佐渡さんって小学校から大学までフルートやってらしたんですね~知りませんでした。
指揮者になるために、音大のその筋に進まれて今があると勝手に思っていましたが、指揮者に向けての行動は大学3年生のころだったとか。それまではフルーティストだったんですね。

がっちりした体格の男性が繊細なイメージのフルートを演奏している姿はあまり見慣れないんだけど、繊細な音色で素敵でした

佐渡さんは小学生からフルートをやっていたようですが、プロのフルーティストの方々は中学の部活で始めた方が多いんですよね。
特に音楽の道に進ませようと育ててはこなかったので、音楽をずっと学ぶ、という選択肢が私の頭になかったんだけど、本人にやりたい気持ちがあるならば、勉強でなくても後押ししてあげなくちゃな、とあらためて思いました

今からならどんな方面にも進めるもんね。たくさん考えて、悩んで、人生進んで欲しいと思ってるよ!

中2前期通知表

2014.10.10 18:43|学校
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ブログを始めてみて

2014.10.08 23:30|にゃごまま
ブログを定期的に読むようになったのはいつかなあ?

昨年末にiPadを購入してからだろうな。
PCはあったけど、会社でさわってそれで満足してたから、家で立ち上げるのは写真整理と年賀状作成くらいだったし。
手軽にインターネットができる環境は、生活に変化をもたらしてくれました

この悩みは自分だけじゃないんだー!と共感できる内容だったり、経験談だったり・・・得るものがたくさんあって、いつの間にかブログを読むのが一日の楽しみになっています。

先輩ブロガーさん達は本当にすごいです
色んな事をよく考えていて、子育てブログでは感心することしきり、受験ブログでは参考になることたくさん!!!
素敵なお父さんやお母さんが世の中にはたくさんいるんですね~

仕事してると、先輩ママや同級生ママとゆっくり語り合ったり相談する機会が全然なくて、自分の考えに不安になることしばしばなんです。そこのところがブログを読んで色んな話が聞けて解決できちゃうなんて、感動もうすっかり中毒ですわ

ブログを始めて、少しずつブロガーになりつつあるにゃごままです

オマケ:自分のブログのURLが最近分かりました←えーっ??




自学の難しさ

2014.10.06 22:27|勉強他
痛感してるこの頃・・・です

夏休み入ってから、部活だ宿題だ模試だ定期テストだって、自分の勉強を進める間もなく追われていつの間にか秋になっちゃって、やりたいこと、進めたい勉強が思うようにできてないっ

今は塾の校内テストの範囲を終わらすべく、未習単元の上っ面だけなぞってやってるんだけど、とりあえず範囲の勉強は終わったものの、定着するほどの問題数を残りの日数でこなせないのが分かっちゃって、なんか焦ってる~

まあ、日数不足で何とかしようとあがいているから、当たり前なんだけど。

通塾している英語なんかは、通っているだけで(予習復習してるけど)いつの間にか進んだ勉強になっていて、やっぱり他教科も何かしらのペースメーカーがあったほうがいいんじゃないかなあ、なんて弱気になっちゃってます。

といって、部活に燃えて欲しいし、今からそんなガシガシ勉強やらないと高校受験はダメなの?という疑問もあり、全教科の通塾はまだだよなー。時間的にも難しいし。

そうすると通信教育?
いやー、でも向いてないんだよね(小学生の時経験済み)。問題数が少ないのに、やった満足感が大きくて、勉強したつもりになっちゃうんだよね。でも、中学生用は違うのかなあ?

でもさ、この校内テストを利用して、焦って猛スピードでやってる勉強は無駄じゃないでしょ?
テストが終わったらたくさん問題解いて、定着させたらいいじゃん。
別に遅れてるわけじゃないんだから。

そっか
だよね
そーだそーだ!そうしよう!


ってことで

以上、本日はにゃごままココロノコエ劇場でした



続きを読む >>

処世術

2014.10.04 00:05|学校
何度も話題に出てますが、にゃごの学校は今合唱祭の練習で盛り上がっている最中です
この辺の中学の合唱祭は、県立のホールを借りて行われます。
学校の体育館と違って本格的な音楽ホールなので、とってもいい経験
合唱祭までまだ期間があるのに、気合いが入っちゃうわけだ!

そろそろどのクラスもパート練→合唱になってくるころで、○組は有望だ、とかウワサ飛び交うこの頃。

にゃごのクラスは?と聞くと
「うちのクラスは先生に嫌われてるから

おや?ちゃんと歌えてないのかな?
話を聞くと、どうやら一生懸命が照れくさい子が多いらしい。
歌え!と言われれば言われるほど、反抗して歌わないらしい→だから、先生に嫌われてる、という表現になるのかな

伴奏を弾く身としたら、つらいところもあるだろうけど、歌推としてみんなをその気にさせるのも仕事だよね。

一人で頑張っちゃったら浮いちゃう?
一番反抗してる子をその気にさせたら、みんなついてくるんじゃない?
担任に協力してもらうとか?
なーんてグダグダ話してたら、にゃごが


「まあ、処世術学んでると思って頑張るよ」

しょ、処世術?!
すごいこと考えるなあ 笑

みんなが自分と同じ考えだとは限らないのが公立中学。
今回のように、行事に一生懸命な子もいれば、そうでない子もいる。
まとまってやり遂げればすごく楽しいと分かってはいても、なにか強制されると反抗したくなる年頃だし、そんな色々な考えの仲間を一つにまとめるのって難しいよね。
社会に出たら、もーっといろんな人間がいて、そんな世の中で生きていかなきゃならないんだから、今その経験ができてよかったじゃん

ぞんぶんに悩め悩め
色んな立場にたつのは大切なことだからね

って、処世術なんて言葉出してるくらいだから、そんなアドバイス不要?

処世術とは辞書をひくと「巧みな世渡りの方法
世渡りなんていうと、ちょっと嫌味な感じするけど、人生生き抜いていくには必要な術の一つということで。

でもさ、中学生の使う言葉か???
にゃごままも悩みはあったけど、そんな言葉で表現しないで、フツーに悩んでたし



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。