11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おわったどー\(*T▽T*)/

2014.12.31 00:34|にゃごまま
30日午前中にて、今年最後のお仕事終わりましたーーー
自分に「おつかれ~
お昼は会社のゴチで中華たらふくいただきました
ごっつぁんです

午後は美容院へ(年末だからか火曜日でも営業してた
本日のお題は、だいもんみちこ風 笑
実は初めて行く美容院で←良さそうな雰囲気はにゃごで検証済み
いきなりの実力テストでしたが・・・
みごと合格
ばっちりです。
おかげで、スッキリお正月が迎えられそうです。

その美容師さんね、独立してお店を開いているんだけど、
人生紆余曲折あって今があるんだって。
さらにまだまだ野望もあってね、そんな話聞いてたら
自分に忘れかけていた夢を持つことの大切さを思い出しました。
同時に、我が子にでっかい夢を持つ人になって欲しいなーと。

そう思うと「にゃごの夢」っていい夢だなー 

将来に希望が持てる世の中を大人は作らなくちゃダメですよね。
まずは自分の周りから。我が子の周りから。
来年はひっそりそんな努力していきたいです。


今年はブログを通じて、素敵な出会いがたくさんありました
(お友達の言葉をお借りして、、、)
自分と同じように悩み、努力し、一緒に喜び、共感してくれる仲間達を見つけました。

ついつい、ひとりよがりで暴走してしまいがちな子育てをしてきましたが、
ここにきて、仲間の力をお借りして step up できそうな予感

つながりに感謝します。

ランキングにも登録していない、小さな小さなつぶやきブログですが、
訪問していただき、こんな私とつながっていただきました皆様、ありがとうございます<(_ _*)>

12月はなんだかんだ忙しく、なかなか更新できずでしたが、
この自分なりのペースが気持ちよく続けられるペースなのかなと 笑
なので、書きたいコトできたらぼちぼち綴っていきたいと思います。

みなさま、良いお年をお迎えください。
そして悩めるにゃごままに、来年も良きアドバイスをよろしくお願いいたします





スポンサーサイト

fluteのランクアップ↑↑↑

2014.12.28 00:39|勉強他
にゃごままは毎日の仕事が倒れそうにハードな一週間でした。。。
そして現在の趣味であるブログを封印し、夜な夜な年賀状作り頑張ってました
おかげでブログ更新が滞っちゃったな~
年賀状も大掃除も完全じゃないけど、なんとなく終わりが見えたかな?というところ。
がんばってまっせ~


にゃごは毎日どこかへお出かけ中二冬休み満喫中

おととい・・・AM部活→PM他部活発表会応援→夜勉強
昨日・・・AM部活→PM勉強→夜C商高吹奏楽部の演奏会
今日・・・AMソロコン伴奏合わせで友人宅へ→PMクラス友人と映画へ→夜楽器店へ
明日以降、高校演奏会2やら、おばーちゃんち前のりやら・・・
もう、おこづかい減る減る~
そして今月初めにたっぷり入金したはずのsuikaもいつの間にか残高ピンチ

でも楽しそうでいいわね


今日は夕食後二人で楽器店へ。
かねてから温めていたフルートランクアップのその日です!!!
数回の試奏を重ね、機種を絞り込み、同一機種で3本用意してもらいました。

20141227235226e60.jpg

同一機種でも驚くほど音が違~う
相性なのか、楽器の完成度なのかは分からないけどね。

3本のうち1本①はすぐに消えたんだけど、残りの二本。
一本②は、聞かせどころの音はスゴクいいけど二つ音が気に入らないらしい。
もう一本③は、響きはいまいちだけどまんべんなくまあまあ良い感じ。

「どーする??」

にゃごまま的には、②押し。
だって、響きが違う。絶対②!!!

にゃごは、二つの気に入らない音が我慢できるかなあ?、という理由から③?

結局、一時間ほど水分滴るほど試奏し(←あり?)、店員さんを呼びました。
「響きは絶対②だけど、音が二つ気に入らないんです・・・」

すると、今日は偶然?リペアマン修行中の女の子が居るので呼んできますっ

気に入らない音を聞いてもらうと、キーの閉りが悪いかも?ってことで、カチャカチャ分解~

20141227235247596.jpg

スゴイスゴイスゴーイ
どこぞのキーのフエルトがちょっと薄いせいかも?と新しいフエルトに交換作業。
そして紙やすりで微調整

手に職ってメチャかっこいいわー(リペアマンの卵さんは女性でしたけど)

おかげで全部満足な音になりました ヤッター
あやうく我慢して購入するところでした。

ここまで吹けるようになって、ようやくフルートの良し悪しが分かるようになってきました。
正直、初めての入門用フルートはレンタルで良かったと思う。
ある程度吹けるようになって、その時のレベルに合わせて購入した方が無駄がなかったよね。
これは後輩へのアドバイスとして生かしたいね。

今NEWフルートを購入することに迷いがなかったわけではありません。
だって、中学部活生活はあと半年、高校で続けられるかも不透明。
こんな時、中高一貫の学校だったらね。あと二年はあるから悩まないんだろうけど。
必要なのか、不必要なのか・・・たくさん考えました。
入門用の現在の機種では、音の表現がしづらくなってきているのは確か。

結果、
本当にすごく欲しい機種は高級機種だったため、自分で収入が得られるようになってから購入してもらうことにして、
1ランク落とした価格帯の中で、今よりランクアップできて音の気に入るものがあったので、購入を決めました。

そしてさらに、赤ちゃんの時からのにゃごのお年玉貯金から、一部出してもらうことにしました。
より大事にして欲しかったのと、
毎年の少しずつの貯金は、こうしていつか大きなものに変えることができるという経験をして欲しかったので。

大きな大きな買い物です。
新しいフルートとの出会いを大切に、大切にね
高校で部活に入る機会がなかったとしても、何かの形で続けていけるといいね

12月の毎日二時間の練習のおかげで勉強は遅れ気味ですが
目標の曲は楽譜通りに吹けるようになりました
これから、強弱、テンポの調整、雰囲気作りに入ります
一番楽しいときですねっ
明日からの練習は、ますます熱が入ることでしょう。

(音高目指す中学生のレベルとは全然違いますのであしからず・・・)

経験の化学反応

2014.12.20 23:32|高校選びand受験
一時の忙しさが落ち着いたように感じたけど、年末はやはり忙すぃぃぃ~
来週は祝日あるし・・・休みは休みたいからがんばろっと

今週の中高生新聞に
生き物をヒントに家電製品を作っている、電機メーカー勤務の方のお話が載っていました。
「ネイチャーテクノロジー」と呼ばれる研究開発をされていて、
生き物の優れたところを家電製品として生活に役立てようという研究をしているのだそう。
イルカの動きを洗濯機に応用したり、蝶の羽の動きを扇風機に応用したり。
一見、電化製品の開発って、物理的化学的デザイン的に進むのかなあと思うんだけど、
生物的な内容も加えると、より自然な製品が作れたりするんですね。

その方より中高生へのメッセージ。
全く違うものが出会うと化学反応をして面白いものが生まれる。
いろんなところに飛び込んで、可能性を広げよう。
引き出しの数が多いほど、面白い発想が浮かぶ。


子供に伝えたいことだなーと、私の忘れられない言葉になりそう。
いろんなところに飛び込む勇気を持って、可能性を広げる経験をたくさんして欲しいですね。

高校選びも、
今の自分からは想像できないような可能性もあるって、視野を広げて考えることも必要かもね。



今日はアンコンの県大会、高校の部でした。
にゃごの志望校の一つ?である、吹奏楽の強豪校。
シードも含め、順当に数チームが地区大会への切符を手にしたようです。

「でもさ、同じ学校同士で競ってるみたいだよね・・・」とにゃご。
そうなんです。
同じ高校のチーム同士で上位大会出場争い?しているように見えるんです。
レベルの高い生徒が集まってくるので、他の学校と差がついて当然なのかもしれないんですけど。

お互い、どんな雰囲気なんでしょうねー。。。
全国レベルの学校へ行き、極めるということは、和気あいあいなだけでなく、
色んな覚悟が必要なのかもしれない、、、ですね。

にゃごはそこに少し違和感を感じたように見えました。

勝手な想像で、マイナスな先入観を持ってしまっては「いろんなところに飛び込む」ことが
できにくくなってしまうんだけどね。
高校は、簡単に違うところに行けるわけではないので、色々考えて想像することは大切かもしれないね。

今日のアンコンの結果は
自分が自分らしくいられる、その学校に通う楽しい自分が想像できる、
そんな高校探しをする際の、一つの検討材料になったようです


明日はアンコン中学の部。
パート仲間と見に行くそうです。
頑張る中学生の姿から、色んな気持ち学んどいでーーー



          
フルートの練習、やると決めたらやる!
部活以外に一日二時間ほど、自主練しています。
つられて、次女がリコーダー吹いたり、ピアニカ弾いたり
頑張ってる音は幸せな音です♪

年内の予定♪

2014.12.15 23:48|中2学習
さてさて、気づけば12月も半ば、合格手帳も12月の3週間目となりました。
一日が終わって捨てていた勉強メモに比べて、軌跡が残っていくというのはいいですね!
ペースの確認にもなるし、なにより振り返った時にこんなにやったんだねーって嬉しい♪

最近のスケジュール・・・
部活の下校時間がが早くなり、家での時間が増えました。
平日は夕食までの間にノルマ勉強。夕食後30分ママ塾で数学。ときどき塾英語予習。
もちろん自由時間もありまっせ☆

理科は、自分のモノになるのに時間がかかりそうな電流に取り組んでます。
国語は、塾で漢字テストがあるのでそちらを。
英語も、塾単語テストのお勉強。
社会は・・・?

数学はママ塾で、
かずおにて一次関数の応用まで2回ほど(できなかった問題は4.5回)終了。
図形証明は間もなくかずお終了。
証明も慣れないうちはブツブツ言ってたけど、パターンが呑み込めると、図形の定義さえ分かっていれば、初めての問題でもだんだん丸がつくようになってきました。
そしてときどき最高水準。
これで、中二の範囲はあと確率のみ!完成度は?だけどね。
ここまできてようやく「塾技」(問題集)に取り組み始めました。
購入時は難問に取り組む前で、内容にちょっと抵抗感じて本棚で待機しててもらったんだけど、
今開いてみると、なんだかいける感じ?!
一月の塾模試までに、中二範囲が終わるといいなあというのが、今の目標です。


と、勉強は順調なんですが!!!

ここで、少し時間の配分を変えます宣言~

前にも少し書いたんだけど、年明け一月の半ばに吹奏楽ソロコンの校内選考があります。
ここに向けて、フルートの練習時間を増やすことにしました♪
選曲がなんとも、、、またまたむずかすぃ~曲選んでしまいまして
でもね、吹けたら超カッコイイ曲なんですよ
選ばれず、みんなの前で演奏できなかったとしても、時間はかかってもチャレンジしたいんだそうで。
演奏できるようになりたいという気持ちは大事だもんね。

これから本格的に受験勉強!なんて時期なので、流れに逆行だけど。
頑張ればどこまでできるようになるのか、
年内の勉強時間は短縮し、フルートの練習時間を1~2時間とってみようと思います
あきらめなければ年内になんとか形になるかなあ、という厳しさだけど
レッツチャレンジ

勉強時間は短縮するけど、内容はなるべくキープ。
効率よく、スピードだして、以下目標

数学年内確率まで終了
理科年内電流まで終了
英語冬期講習の予習復習
国語文法ぼちぼち
社会・・・ 笑

応援頑張ります

三者面談~☆

2014.12.11 23:02|学校
追記あり

行ってきました、三者面談
最後の時間帯だったので、じっくり1時間コース

私が時間ぎりぎりになってしまったので、先生とにゃごの二人で会話が始まってました。
先 「行きたい高校あるの?」
に 「今のとこ、部活極めるならMS高校、勉強極めるならC高かF高に行きたいかな」
先 「そうか。どこも頑張れば可能性はあるなあ。
   本当に決めるのは願書出す時だから、ぎりぎりまで悩めばいいよ。
   そのかわり、勉強はレベルの一番高い高校に合わせて勉強しておくんだぞ。
   下げるのは簡単だからな」

高校の話が学校の面談で出たのは初めてです!
ついに、その時が来たんですねぇ

にゃごは相変わらず、部活or勉強で方向性を悩んでます。
どちらも満たす学校にまだ出会えていないのです。

ここ1週間、家ではね、、、
「私が行きたい高校は、それぞれのスペシャリストだから、どっちかに決めて今から頑張らなきゃいけないのに、決まらないーーー
「勉強方面で頑張るって決めないと勉強頑張れないよっ

どっちにも行けるように勉強しとくんじゃなかったっけ?もう少し悩めばいいじゃん
まだ学校見学もさほど行ってないし、決めるには材料不足じゃない?とアドバイスすると
「分かってる!分かってるけど、決めてがんばりたいのっ
「もう決めて頑張っている人がいると思うと焦るっ

夜な夜な、時には目に涙を浮かべながらの人生相談。
もう・・・真剣で、真面目で、可愛すぎる我が子です
勉強から浮気して部活を頑張る、はたまた部活から浮気して勉強を頑張るという、
どっちつかずは、どっちにも裏切りのような気持ちを感じているみたい。

両立するっていうのは、それぞれの気持ちをバランスよく配分し実行するということなんでしょうけど、それぞれについて極めたい気持ちが強いんでしょうねー

進路は、自分で決めること。
どちらかにするのか、上手く両立するのか、
ゆっくり、じっくり、色んなこと考えてたくさん悩めばいい、とにゃごままは思ってます


そんな悩んでる気持ちを、ストレートに先生に言っているにゃごを見て、
先生への信頼度が高いのを感じ、安心した気持ちで面談スタート

まず各教科からの学習態度について。
「私は先生に嫌われている」とか言ってた数学はかなりの高評価
さっとできちゃうにゃごに、先生は挑戦してきていたようで、それを嫌われてると勘違い? 笑
これは分かるか?これはどうだ?って先生が攻めてきてたんでしょうねー

英語。私語が多い!発表が足りない!←
その他教科はおおむね良好でした。

テストの結果について。
後期中間テストの結果を見ながら、
「にゃごさんは全部100点をとれる知識を持っています。
だからこの点数はつまりミスの数なんです。
ミスを簡単に見過ごさず、なぜミスをしたかをきちんと振り返り、なくす努力をしましょう。」
先生ナイス
それ、私から言うと言いすぎてて険悪になるの~
ミスって、「できたはず、分かってた」で終わらせがちだから、
自分でつつけるようにならなきゃダメなんだよね。
ありがと先生


活動の様子。
「ついてこーい!!」とみんなを強く引っ張って欲しいんだけど、、、
あと少し、一皮剥けるといいんだけどな~なんて話です。
本人、ガッツリ頑張る気持ちはあるものの、ついついみんなに合わせて無難に終わらせてしまっているようで。→処世術
クラスの行事、学年の行事でも、終えた後涙が出るくらい頑張ってみては?って。
どうしてもね、友達の手前?クールな中学生から脱却できないようです。
さらに
「色んな考えの人が集まるのが公立中学だよ!
そこで自分が出せなかったら、ここに来た意味がないんだよ!
社会に出たらもっといろんな人の中で生きていかなくちゃいけないんだよ!
失敗も成功も全部プラスの体験なんだよ!」なんて熱いアドバイスまでしてくれました。

もー先生ってば、ナイスすぎる
私が思っていることをまんまにゃごに伝えてくれました。
今日の先生はエスパーのよう。
にゃごもあれ?どこかで聞いたことある?そんな顔してました。
先生からの言葉のほうが効果がありそう


そんな感じで、生活から勉強までじっくり先生と語り合えた、良い面談でした。


教師生活二年目の、本当に若い先生(イケメン?)なんですが、
未熟さを若さでカバーし、ちゃんと生徒に寄り添って考えてくれる様子が分かり、とても嬉しかったです
大学の専門分野がにゃごままと近くて、研究内容の話でも盛り上がったり、
「教科書の内容の真実を突き止め、間違いを正していくのが君たちの役目だ!
教科書を変えてみろー!にゃごさんが新しい発見をして教科書が覆ったとき、
俺はそのころ年取ってて、新しいこと覚えるのに時間がかかって、にゃごさんやってくれたなー、
なんて思うんだ。そんな風に思わせてみろよー!」と、想像して悔しがってたり 笑

先生ありがと<(_ _*)> そんな日が来るかも?待っててくださいな~☆

続きを読む >>

なんだか平穏・・・

2014.12.08 23:51|にゃごまま
11月が忙しすぎたので、もちろん師走の今も忙しいんだけど、
忙しい生活に慣れてきたのか?なんだか平穏なこのごろ

実は、やらなきゃいけない年末仕事を無意識に排除してるのか?
うん、そうかも~


末っ子の保護者面談に行ってきました。
姉二人に比べて、出るわ出るわいろんな話
でもね、○○ができません、なんて話聞いても一人目とは明らかに違う母のココロ。

今できなくても焦らない 

何なんでしょうね。
できないコトが分かったら、今からやればいいさ! そんな風に思えてしまうのです。

なぜ一人目であるにゃごに対して、そのように大らかに構えてあげられないんでしょうね。
少々自己嫌悪。。。

きっと、待てばできるようになること、手助けするタイミング、
そんなことが分からなくて不安なのかな。
だから、先に先に行動して余裕を持たせてあげたい、と思ってしまうのかな。
一人目にはおせっかいママになってしまうにゃごままです。


昨日、お弁当持ちで塾のテスト形式講習会がありました。
お昼前自宅で食器洗ってたら、お弁当箱のお箸がある・・・
きゃーやっちゃった
その日のメニューはお箸ないと食べれないかも。慌てて塾に電話。
「中二にゃごの母です。いつもお世話になっております。そちらにお箸置いてますか?」
↑あわてすぎ~
電話口に出た若い男性の職員さん、「・・・」でした。だよね。塾だもんね。
取り直して、近くの100均にお箸買に行くよう伝えてくださいと電話を切りました。

お昼過ぎ、にゃごから「箸くれたよ笑」と無事メール。
塾の先生、あざーっす
買いに走ってくれたのかしら。お礼の電話入れました。

でもまあ、おせっかいというか過保護というか。
良く考えたら、箸なかったらどうするか自分で考えられたよねー
私なら、手で食べる?ふたで食べるとか??←ちょっと違う?

でもさ、受験の日だったら買いに行けないよね。
これからお弁当の日は、ハンカチティッシュお箸の三点セット忘れずに、を合言葉にします


今日は、とりとめのない話でスミマセン

職場体験してきました!

2014.12.03 23:41|学校
就職活動体験から始まったにゃごの職場体験→コチラ
このたび無事に終了いたしました

行き先は・・・『おはなやさん

結局ね、就活体験は尻つぼみでしたよ
「学校を通して連絡ください」なんて言われてばかり、自分で見つけることはできませんでした。
・学校の近隣の店舗や公共施設には学校から依頼をかけてあるので、個人で連絡を取らないこと
・自力でいけるとこ(親の職場除く)
となると、意外となくてね。
まあ、一応マニュアルにのっとって、依頼の電話はできたので良しとしよう

で、学校がキープしてある職場から選ぶのですが、、、
希望者多数の場合は先生が職場を割り振ります。

女子の場合、幼稚園保育所学校などが人気だったみたい。
他は飲食店、スーパー、コンビニなど販売の店舗へ体験しに行った生徒が多いようでした。
ラーメン屋さんは三日間お昼はラーメンだったとか
ケーキ屋さんは自分でケーキ作らせてもらったとか、飲食店も面白そうでしたね!

にゃごは花屋さんを希望して、そのまま決定したようです

「おはなやさん」
見た目はきれいだけど、その仕事内容ったら重労働
インドアにゃごに耐えられないんじゃないの?と思っていましたが、
切り花のお水替え(冷たい雨の降る中、半屋外で花の入れ物を洗ってお掃除)
バラのとげ取り(指先から血が・・・)
窓ふき、掃除・・・
頑張ったようです
エライエライ

お楽しみもあって、
プリザーブドフラワーでアレンジ制作
商品価値のあるものができたかは?だけど、店頭に並べてもらったらしい

そして感激のクリスマスリース制作
きちんとラッピングして持ち帰ってきました 本物っぽいでしょ?

クリスマスリース


家の中のドアに飾りましたー

クリスマスリース2


おまけの反対側は・・・

20141203225718fec.jpg
これは末っ子の作品 朝顔のつるで作ったんだって~(学校でね)


体験を通してのにゃごの感想は・・・
「肉体労働より、アレンジでアタマ使う方が大変だった
お店の売り物を制作するという責任を体験できたということかな。

働くことの喜びや苦労の一部を体験させていただけるこのような機会に恵まれ、
将来の自分を想像する良いきっかけとなったことでしょう
何のために勉強するのか、経験し学ぶことの先に何があるのか、
未来の自分が少しでもイメージできると、今の自分にもたくさんの意味があると気付くよね。
就職活動失敗体験もできて良かった! 笑

学校では、お礼状や体験の報告書を作成しているようです。
協力していただいた地域の事業所に感謝です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。