06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校レポ2015-1~4まとめ

2015.07.28 23:36|高校選びand受験
前回の高校レポ以降、F高オケ部定演、MS高オケ部定演に足を運び、
夏休み前の文化祭、定演めぐりは一段落♪

公立高に関しては、にゃごの相応レベル前後5校の文化祭or定演に行ったことになります。
高校ガイドや評判だけでは分からない学校の雰囲気、生徒さんの様子など、
「自分で行かなくちゃ分からない」 ことを本当に実感。

3年になると忙しいから、1、2年のうちから・・・とは聞くけど、
実際には部活のスケジュールが詰まっているので、無理に等しかったです(にゃごの場合)。
3年でもなかなか顧問の先生にOKもらえないのに、
1、2年生が高校見学を理由に部活の遅刻早退欠席はもっと難しい。
タイミングとチャンスを逃さないようにしないと行けないよね。

「ここは違うかも・・・」という学校、「思っていたよりいいかも・・・」という学校、、、
見学した感想からにゃごが決めた公立高の希望順位は、偏差値の順位とは違っていました。
高校生活3年間、その後の進路の通り道なんだけど、
それだけではなくて、楽しく、充実した刺激のある高校生活が送りたい!という思いが強いんだなーと。
勉強を頑張るのは当たり前で、さらに色んなことにチャレンジしてる友に出会いたい
自分の高校選択ポイント、見つけたようです。

こちらの地域、
夏休みには私立高の見学会や説明会があり、9月には私立の文化祭が多く予定されています。
文字から読み取るイメージだけで決めず、しっかり足を運んで、自分で感じてもらわなくちゃ。


スポンサーサイト

いちなら

2015.07.26 11:15|にゃごまま
地方大会決勝戦!
いちなら吹奏楽サウンドすごすぎる!!!

野球よりも応援に興奮してるにゃごままです(≧∇≦)

部活へ行ってるにゃごに見せたい、聞かせたい。
録画っ録画っ♪


・・・・・・・・・・試合後・・・・・・・・・・

野球やスポーツ全般に言えることだと思うけど、「流れ」って大事なんだね~
いちならサウンドを甲子園で聴きたかったんだけど・・・残念でした。

有名校の吹奏楽部には、一軍二軍三軍?があって、野球の応援は二軍だったりするらしいんだけど、
いちならは全員で応援するぞっ!!!という方針らしく、その心意気がいいですねっ

高校説明会があり、決勝戦の途中で外出してしまったので、これから録画でサウンド聴こうと思います

決定した代表校は偏差値60代後半の進学校!(スポーツ推薦枠があるみたいだけど)
スゴイよね~
我が県の代表として、甲子園応援するぞー
ガンバレ高校球児たち


・・・・・・・・・・小学生組・・・・・・・・・・
連休から一週間、ばばんちへのお泊りしてきた小学生組
たっぷり楽しい思いをして満足した二人は、なんだかとっても良い子になって帰ってきました
そして、にゃごの一人っ子気分はこれにて終了 笑
騒がしい日々復活!忙しい日々復活

↓小学生組がばばと制作してきました~(数日水につけて、歯ブラシで皮を取る?らしい)
2555968.jpg



某塾にて進学相談

2015.07.23 22:53|高校選びand受験
この夏、塾へ行かず自宅学習で頑張ると決意したにゃご。
今の自分に必要な学習は何か?
具体的なアドバイスを求めて、県内某塾の進学相談へ伺ってきました。

こちら、県内の公立TOP高を目指す個人塾です。
学習の方針や目指すところが、にゃごの求めるものにぴったりなんだけど、
ちょっと遠い・・・ので時間的に学校との両立は難しい。
なので、こちらの先生のブログをせっせと読んで、我が家の学習に役立てています。
いつも情報をもらってばかりで、いつか何かの形でお返ししたいと思っていたところ、
有料(といっても、高額ではありません)の進学相談をしていただけるとのこと。
塾の営業は一切しませんと宣言されていたので、思い切って申し込んでみました。

対にゃご個人に向けてのアドバイスがいただけて、もー「ほほ~ぅ」と感心しきりのお話で。
先日のVもぎの結果を中心に、夏休み、9月以降、11月ごろ、年始の大まかな目標を教えていただきました。

現段階のVもぎは今までの復習だから、本当に参考にするのは9月以降の回だそうです。
(やっぱりね・・・)
他にも模試はあるけど、公立の判断材料になるのはやっぱりVもぎなんだって。
上下せずに、今回くらいの成績をキープすることが目標とのこと。



細かくは省略するけど、全体で印象に残ったお話をmemoφ(*'д'* )メモメモ


前期で終わろうと思うな。後期までを入試だと思って、気持ちが途切れないよう後期までテンションを維持する。
(これ、一番難しいかも・・・)


試験の難度は、私立>公立 だけど、すべての教科を私立レベルにもっていこうと思うな。
得意教科に絞って私立レベルにすればよい。
(ちょっと安心したよ。私立は合格最低点が低いからね。)


各教科の未習分野はなるべく夏休み中につぶそう。
(理科も?社会も?キビシイな~どうしよう?)


夏休みの必要学習量はTEL帳47都道府県5教科制覇!
量です。とにかく量です。特に理社は量です。夏の取り組みで差が出ます。
(上位校受験は理社ができなければ話にならないらしい。 苦笑)


過去問をやる目的は問題をマスターすることではなく、傾向と時間配分を把握することである。
よって、初回の取り組み時はさらっとで良いのです。とにかく前に進む。
(毎回ガッツリ復習してたら、夏休みでは終わらないよね 汗)


アドバイスの内容をふまえて、夏休みの計画を再考中。
吹奏楽部の夏休みは8月からなので 苦笑
もう少し考える時間あり?なし?

今のところ、7月中に宿題終了と数学の先取り終了が目標です

Vもぎ-7月

2015.07.23 00:01|塾and模試
ばたくらばたくら忙しく毎日が過ぎてます。
F高とM総合高のオケ定演レポや進学相談の話もあるんだけど、先にVもぎの結果について書こうかな。

にゃごの住む県で公立向けの模試と言えば VかS です。
どっちもそう変わらない内容らしいんだけど、上位高志望の人はVが多いとのウワサだったので、
我が家は入試まで継続してVもぎを受けようと思ってます。
6月からスタートして、今回は今年度2回目。
1回目は色々重なって受けられなかったので、にゃごは今回がVデビューです

試験の範囲はあらかじめ公表されていて、5教科とも2年生までの範囲。
試験前に重点的に取り組んだのは言うまでもなく、社会

4月からこつこつクラブで取り組んだ成果を出したいっ!!!
そろそろ頑張ったごほうびが欲しいっ!!!
じゃなきゃ、これから頑張れないじゃんっ!!!


2月に受けたI塾公開模試も、3月に学校で受けた実力テストも、社会が足ひっぱってたもんね~

さて結果。
なんとも早く返却されてきました
約5日でかえってきた!びっくり、はやーい
返却が早いっていいですね~ 

注目の社会は・・・なんと偏差値65でした
これは、もしや、勉強の成果が出てる?! すごいやんか~!
やったぜ、ビバこつこつクラブ うっひょっほーーー(←こんな時期に喜びすぎ?)
誰でもやればできるんです。うんうん。

社会のおかげで5教科、3教科共とてもよかったです 

国語>理科>英語>社会>数学

第一志望のF高はB判定。(=合格基準偏差値だったけど、+2にならないとA判定はでないらしい)
志望校として認めてもらったような気がする~

しかし、受験者数等出てなくて。なんだかさっぱりした成績票です。
次回からは「県そっくり模試」という名前にかわるから、もう少し細かくでるのかなあ?
加えて、問題の難度は全体的に易しく、「中二までの復習ができてますか?」という内容のテストだったので、
喜んでおいてナンだけど、
今回の偏差値や志望校判定、入試に向けての信ぴょう性はあまりなさそう(苦笑)
だからVもぎだけじゃなく、やっぱり駿もしも受けた方が良いと思う

でもね、覚えてるかな確認にはちょうどいい模試だったかも!
社会に苦手意識ができそうだったから、こつこつ⇒自信につながるテストとなりました。
「やればできる」という実感はこの時期プラスですね。
夏休みに向けてやるぞ~ってなるもんね。

よしっ次は違う範囲でも対応できるように、うっかりミスをなくせるように、
8月末のVもぎもがんばってもらおー

「1点に泣く(≧д≦)」

2015.07.15 23:47|中3学習
個人成績票が届いたので追記し、タイトル変更しました。

英検準2級 2次試験 合格最低点19点 
にゃご得点18点・・・不合格Aでした

机の上の英語しか勉強していない、典型的なパターンだということが分かりましたね~ 苦笑

皆様からいただいたアドバイスを勉強に活かしきれなかったようで、申し訳ありません 涙

なんとなくDVD見て、なんとなくCD聞いて、話し相手もいないのにどう練習したらいいものか、?なところもあったようです。
スタディギアの有料スカイプ指導、受けとけばよかったかなー
何もおつきあいしなかったので、少しでも相手してあげれば良かったと少々反省している母です

筆記テストは考える時間がある、
面接は相手が目の前にいるのでゆっくり考える時間がない 
=語彙や言い回しがすぐに思い浮かばなくて答えられず沈黙になってしまった。後から考えれば色々思いつくのにー!


それがスピーキングの能力。
話したい気持ちがあっても、すぐに単語が思い浮かばなければ会話にならないんですね。
短期間でどうこうできるものでもないし、会話力もないのに合格はありえないし、
妥当な不合格だったと思います。

よって、大忙しの秋決定!11月に再受験です!
次回は筆記免除なので、しっかり対策して2次試験に臨みたいと思います


今日は取り急ぎのご報告です。
点数の内訳等、後日追記してコメントオープンにします。


続きを読む >>

覚悟のキッカケ

2015.07.14 23:55|中3学習
にゃごの「夏休みは塾に行かない」宣言。

親子共、なかなか踏ん切りがつかず、決定までに時間がかかりました。

小さなことがいくつか集まって、覚悟を決めたんだけど、ソコ書き留めておこうと思います。

①時間の塊を作って集中的に取り組む事で、勉強の効率がより上がると感じたこと。
なにかの行事で、毎日の取り組みの流れが途切れてしまうと、
数日あけて再び始める時、そこまでの事を思い出すための勉強が必要になり余分な時間がかかります。
一定期間絶えず復習し、忘却する間を与えず、定着まで持っていく。
春からメキメキの社会に取り組んでみて思ったことです。
時間の塊・・・その大きさは取り組む量や教科や、個人の能力によって変わるだろうけど、
この夏、理科社会で得たいものには、夏休みという時間の塊が必要と判断。
自分が決めた目標を、思い通りに時間を使って取り組みたい。

②自分勉強のみでも成績が下がらなかった。
英検と重なったため受けられなかった駿もし。問題だけ取り寄せることができたので、到着後すぐ家庭で取り組みました。
(実際の模試より約三週間後の取り組みです)
各教科の点数よりそれぞれの偏差値が確認でき、合計点からは志望校の合格可能性までもチェックできます。
その結果、悪くなく!
さらに、学校の中間テスト、Vもぎ自己採点も悪くなく!
英検一次(←強調っ)もまずまずの成績で合格したので、
新規単元の予習方法も、既習の復習も、自分の思うとおりのやり方で間違ってないのかなー
塾でテクニックを磨いたらもう少しUPするのかもしれないけど、
自分なりの努力も捨てたもんじゃないかな、なんてね。思ったのもキッカケの一つです。

③夏期講習の内容が今の自分に必要じゃないかもしれない。
各教科の進度がバラバラな現在のにゃご。
それを塾の進度に合わせると、もっと先まで予習しなければならない教科や、
もしくは得意分野の完全復習になってしまったり、無理な勉強や必要のない勉強時間が発生してしまうのではないか。
ヤル気の刺激がもらえても、勉強でプラスにならなければ行ってもしょうがないんじゃない?
なんて気持ちも。

④夏期講習の予定が都合よくない。
これは思い切り自己都合です。
開催日程の中ごろに予定があったりして、うまいこといかない、なんてこともあり。
自分中心に計画することに慣れてしまったのかも。わがままですね~

⑤リアルのなかでは珍しい塾なしも、ブログには同じ仲間がいる!
同じような受験生のいる家庭のお話を読むことで、不安や努力を共有し、我が家の励みにしてます。
この夏を家庭学習で頑張る!と宣言している中三仲間もいる!!
周りに流されず自分の気持ちを優先して、やりたいようにしてみるのもいいんじゃないかな、と思ったのもキッカケです。


かな。
また思いついたら書き足します。

そして各教科の具体的な計画と目標は、後日改めて

三者面談-3年生①

2015.07.12 22:26|学校
ついに、いよいよ、三者面談。

昨年と担任の先生は変わらずなので、なんとなくにゃごの気持ちを分かってくれていると思ってます。
去年の三者面談→

時間に遅れず始まった面談、各家庭の持ち時間は15分です。

日常の行動や、各教科の様子からはじまり、中間テストの振り返り~
学校説明会への参加や、夏休みの過ごし方など。。。

・・・志望校調査したけど、その話はないの?具体的に聞いてこないのかな???

持ち時間も少ないのでずばり聞いたところ、
現状、判断材料が中間テストしかないそうで、具体的な話は出来ないそうで。
では、何をもって具体的に話が進むのか聞いてみたところ、
中学校としては4~5回予定されている実力テストで、主に判断します、とのこと。
2年生の終わりにも一度学校で受けている業者模試で、間もなく3年生の第一回があります。
でも、全県の中学生が同じものを受けているわけではないので、
この実力テストの結果だけでの判断は出来ないよね~
(やっぱりVもぎや駿もしを受けて、家庭でも判断しないとダメね←にゃごままココロの声)

それから、夏休みの予定を聞かれました。
にゃごは「7月は部活、8月は・・・塾には行かないつもり」 と塾なし宣言
先生は少し驚きつつも、「この成績ならあとは自分で頑張るしかないからな」

そう、悩んでいた夏の予定。
どうやら、自宅学習になりそうです
(正直なところまだ悩んでたりする←ココロ)

夏に取り組みたいコトと宿題にかかる時間を計算してみると、約40日で足りないんじゃね?という量。
7月中は部活MAX。さらに、9月の初めはいきなり期末テストだし、8月の終わりはVもぎも駿もしもある。
そこに夏期講習の予習復習いれたら、不完全燃焼な夏休みになること間違いなし
にゃごはその時間(=夏期講習に費やす時間)がもったいないという。
(でも、みんな行くし、行かないという選択はなんだか不安←ココロ)

んじゃ、行くことのメリットをにゃごと一緒に考えてみる。
受験の情報は、自分で確認するのと塾の情報と大差なさそうだし、それに具体的な受験相談ができるところも見つけた。
「競争心に火をつけてくれるライバルに会えそう」・・・これだ!親子一致

英数国は今のところ順調なので、夏休みからは演習に入れそうだし、
難関の国私立を志望しているわけではないので、これは自宅学習で対応可能かな~
理社は、教えてもらう教科ではなく、自分でひたすら暗記する教科だと思うので、これも自宅学習だよな~

とすると、「ライバルの存在」以外に塾に何を求める?
それだけなら今は必要ないのでは?やらなければならないことをやりきるほうが大事なのでは?
それに、ライバルって結局自分なんじゃないの?

・・・・・・だね。だね、だね!
「ライバルは自分」なんだよ。
なりたい自分になるための努力ができるかどうか!掲げたノルマをやりきる夏にする!

そして、自分との戦いに煮詰まったその時は、もう一度「塾」を考えてみよう。
そう決まりました。

よってこの夏、にゃごは塾なし家庭学習で天王山登り宣言します!


おっと、三者面談の話からそれちゃった。
塾に行かないという前提で、先生に具体的な勉強のアドバイスを求めました。

①各教科、自分の苦手分野と得意分野を確認する!
②苦手分野は基礎から復習できるような問題集を、得意分野は応用問題まで網羅している問題集をつかって学習しよう!
③一日のタイムスケジュールは、朝方で組もう。夜を自由時間にあてられるとよい。
④最低8時間、ガンバロウ!

うん、基本だよね。でもそれをきちんとできるかどうか、そこの努力が一番難しい。


母もフォローしていく覚悟を決めま(たぶん)す。

高校レポ2015-4

2015.07.08 00:04|高校選びand受験
7/11追記あり

高校レポ、続きます。
(レポの順番と実際の順番は前後してます)

市立C高吹奏楽部定演へ。
1年生から3年生まで総勢約70名。人数が揃うと迫力ある~♪
パートのバランスも良く、厳しい練習をしているのがわかりました。
噂では顧問の先生がとても厳しいらしいです。

フルートアンサンブルで県大会まで出ている学校で、
開演前の舞台花道でアンサンブル聴かせていただきました

やっぱり、どうしても我が子の楽器に目がいってしまいますね。
にゃごはもっと凝視してたと思うけど 笑

残念ながらにゃごままは他の予定があり、最後まで聴くことができず、
にゃご一人最後まで鑑賞

そうそう、いつも定演はお友達と行くのだけど、
「志望校じゃないので、おうちの人がオッケーしてくれなかった」とか。
テスト前だったから・・・ね。

今回、途中からだけど一人鑑賞してみて、「全然平気だった」そうで
もう一人でも平気だわ、って言ってます。
聴いてる間は皆一人だからねー
「おひとりさま」デビューおめでとう

市立C高の文化祭も行きたいみたいだけど、部活の予定とバッティング。
仕方ない、説明会や、なにか他の行事で学校の見学しよう

続きを読む >>

高校レポ2015-3

2015.07.06 00:01|高校選びand受験
「そうだ!文化祭へ行こう!!!」

近隣の県立高校で文化祭 思っていたより早く英検が終わったので、ちょいとできた時間に行ってきました

こちらの学校の文化祭は、
整理券を並んで入手しないと見れないという3年生の「劇」がメイン。
1、2年生は(にゃごの苦手な)お化け屋敷率高し
さらに食べ物屋さんのあまりない文化祭で、にゃごの表情が暗く
まったく、、、目的は何なんでしょうかねぇ 苦笑

校舎内一通り見学し、体育館へ。

そこで、なんと素晴らしいタイミングなんでしょう!
ちょうど吹奏楽部の演奏がこれからというところ ラッキー
にゃごもニッコリ

こちらの学校は弦楽はなく、吹奏楽部です。
3年生は5月の定演で引退してしまっていて、1、2年生合計40名前後での演奏でした♪
夏の吹コンで演奏する課題曲もあり、これが実はにゃご中と同じ曲で!
にゃごは、演奏している人じゃないと拾えないような音までチェックしてましたよ~ 怖っ

フルートの2年生が可愛くて、にゃごままは彼女ばっかり見てしまいました 笑
その可愛い子は演奏終了後に男の子から「おつかれ~」と飲み物の差し入れをもらってて。
これはもしかして・・・青春の予感
カル〇スソーダのCMかと 笑
高校生、いいわ~

同じく体育館でステージのあったダンス同好会!!!かっちょいい~~~
お勉強もできて、あんなイケイケダンスもできて、世の中には器用な子がいるのね。
「この学校ならダンス同好会もいいかも!」
おっと!これは爆弾発言 
今からステップの練習しとかないと来年のステージに間に合わないんじゃない



全体的に真面目な学生さんが多い印象でした
想像していた雰囲気とやや違う部分もありまして。
実際に足を運ばないと分からない校内の雰囲気、ありますねーーー
先日のS進学塾の先生は、公立高校は先生の異動もあってさほど雰囲気は変わらない、とおっしゃってましたが、

文化祭や定演から見える生徒さんのカラーは学校によって違う!
同じ高校でも、見る人によって違う!


そう思いました。

にゃごのようにF高を志望しつつ、最終的に学力がどこまで近づけるか分からない場合、
ある程度視野を広げて想定しておかなくちゃいけないんだけど、
学力(偏差値)の順番と本人の志望の順番は違うかもしれないということ。
だから、文化祭や体育祭などの公開行事は予定を優先してでも足を運ぶべきかも。
3年生になってからでは部活の忙しい時期と重なることもあるから、
もっと早い時期に少しずつまわるべきだった
(部活があってなかなか時間作れないんだけどねー)

今回の高校での印象をふまえて、他にも行くべきだろうという高校が出てきました
スケジュール調整できるかな~

雨・・・

2015.07.05 10:57|にゃごまま
梅雨だな~
昨日今日と雨です。
おとといは大雨。バケツをひっくり返した様な大雨。
あんなにすごい雨が一度に落ちてくるって、雲の中はどうなってるの?
おかげで洗濯モノ山盛り
バスタオルがージーパンがーカリッと乾かずイヤな感じ。
コインランドリーで乾かしてこようかな。混んでるかな。

雨だ!雨だ!と庭の草たちは喜んでるみたい。
見るたびに大きく育つ雑草・・・
あっでもクローバーは雑草じゃなくて、育ててます 笑
芝生に混播して。公園みたいでしょ?!
芝生と一緒に刈り取っても、ちゃんと伸びてくる。
芝より早く伸びるから、三つ葉の小さな山がこんもりこんもり、可愛い。

「終わったよ」とにゃごからメール。
そう、今日は英検の二次試験。
意外と早く終わるのね。
今日は雨で末っ子の付き添いもないし、

「そうだ!〇〇〇へ行こう!!」

行ってきやっす

中3前期中間テスト

2015.07.04 15:32|学校
いつの間にか終わって、ものすごいスピードでかえってきた中間テスト
中三だから?面談あるから?早かったよ。

世間では1学期の期末テスト・・・なんて声も聞こえてくるけど、二学期制のにゃご中ではまだ中間です~

この二学期制、学校入学時にはものすごーく違和感があって、
中学はテストの範囲が広くて、勉強大変なんじゃないか?なんて思っていたけど、
テストの回数が少ないので、その分自分の勉強に時間をつかえて良かったのかな、特に中三は。

9教科全部の筆記テストもなく、中間は5教科、期末は5教科+2教科(中三は技術家庭と保体)で。
ブログで拝見する他地域のみんなはしっかり9教科に取り組んでて、、、すごいよ

二学期制には、テストに費やす時間を減らし、充分な授業時間を確保するという目的もあるようだし、
今更ながら二学期制のありがたみを感じます(子供の学力向上につながっているかどうかは?だけど)。


さて、中間テストの結果。

テストに向けての勉強はこちらにあまり書かなかったけど、
去年まで市販の教科書ワークを使っていたところをZ会のワークにかえて、そこ中心にやっていたようです。

英語・・・Z会定期テストワーク
数学・・・かずお、Z会定期テストワーク
国語・・・授業ノート、Z会定期テストワーク
社会・・・学校ワーク、Z会定期テストワーク
理科・・・学校ワーク、図でわかる、ニューコース問題集

テスト勉強時間は、 社会>理科>国語=英語>数学
社会への取り組みを発揮するのは今しかないっ!社会社会社会
分かりやすく偏ってて 苦笑
理科は物理だし、他の教科は大丈夫?結果はヤバいことになるんじゃないかと心配したよ。



そしてその結果は、 数学>国語>英語>社会>理科

数学・・・今までの1.5倍ぐらい難度があがった、やっぱり3年生のテストだね。とのこと。
悔しいかな、パイ(文字化けしてしまうのでカタカナ表記にします)を文字の前でなく後ろに書いてしまって×。
パイは数字と同じだよって何度も出てきてるのにね。
難度アップが心地よい興奮だったらしく(笑)、舞い上がってしまったらしい。 

国語・・・初めて担当してくれる先生で、3年になってから国語が楽しくてしょうがないそうです
授業を聞いてればテストが解けるってこういうことなんだね!と感動初体験(今までは?)
小さな子供がいるお母さん先生らしく、色々受賞している演劇部の顧問でもあり、
授業も部活顧問も家庭も両立させてる上に、授業も面白くてスゴイよと興奮して話してくれます。
尊敬できる先生に出会えて、にゃごままも嬉しいですよ
学年で、この先生担当はにゃごのクラスだけらしく、今回のテストはクラス平均がすごく良かったらしい!
(テストは別の先生作成)
話しか聞いてないけど、指導力のある先生なんだろうな。良かった良かった。逆だったらドキドキするけどね 笑

英語・・・時間かけなかったわりにはできていたようだけど、ちょいちょいのミスはいただけないものでしたよ
学校のテストだから、教科書に忠実に!

社会・・・勉強した時間はその分点数に反映されてたよ!いつもより良かったー
間違えたのは時事問題らしい。テレビも新聞もここのとこ見てないもんね
これから、せめて週一の中学生新聞には目を通そう!

理科・・・計算ばっかりやってたら、定理を言葉で説明する問題ができなかったようです。
数学ではよくやるミスだけど、「なぜそうなるか」を言葉で説明できないとだめだよねー


そんなこんなでしたが、手堅くまとめ、いつもの目標達成

中三になり、退塾したり、Z会とったり、社会ばっかりに取り組んだり、急に英検の勉強したり、
と心配要素たっぷりだったけど、学校テストに関しては問題なかったと言っていいのかな。

安心しました

高校レポ2015-2

2015.07.02 21:50|高校選びand受験
市内の高校弦楽オケ部の定演をのぞいてきました

にゃごと二人でバスに乗ってて「市立〇〇中学高校オケ部定演・・・」の立て看板を偶然発見!

「見た?」
「見た見た!」
「行くよね?」
「もちろん!!!」

急いで次のバス停のピンポン押したんだけど、こんな時に限って次のバス停が遠いー
にゃご早足で、にゃごままダッシュで(→足の長さが違うらしい、くやしいっ

そして、にゃごはシュルッとスマートに、にゃごままはぜーぜー大汗で会場に飛び込みました

こちらの市内は弦楽部のある小学校はほとんどなくて、
(県内他地域・・・たとえばF高近辺は小学校からたくさんあるようですが)
みんな部活に入って始めたんだろうなーと思うと、その頑張りが伝わってくる、そんな演奏でした♪

この学校は吹奏楽が最近強くて、なんとなく気になる高校の一つです。
実は管楽器も一緒に演奏してると思ってバス降りて飛び込んだんだけど、
この時は弦楽器のみの演奏会

演奏は素敵でしたよ~☆
弦楽だけの演奏は繊細で、α波に癒されてストレスが消えてく~
指導者は力のありそうな先生で(にゃご情報によると、あの有名なMS高の指導もしている先生だとか?)
生徒さんはキビキビしてたし、しっかりした部活なんだなー
高3生はこの演奏会で引退するようで、最後は涙涙涙。頑張ったんだねーってオバチャンももらい泣き
頑張った涙は光ってた


しかし驚いたことがいくつか。

①吹奏楽部と弦楽オーケストラ部は別の部活として活動している?!
F高は一緒に「オケ部」として活動してたけど、この学校は別部活らしいです。
合同演奏もあるようだけど、基本は別なんですね。知らなかったな~
学校によって音楽系部活のあり方も違うものなんですね。
「部活」が高校選びに関わってくるならば、その活動について知っておいた方が良さそう。
学校説明会で質問したら教えてくれるかな?

②女子高みたい?!
こちらの学校は共学なんだけど、弦楽オケ部の部員は全員女子でした
女子高はこんな雰囲気なのかしら~
女子だけって・・・なんだか緊張しちゃいますにゃごままだけ?

③新入生は演奏できず?!
詳細は分かりませんが、、、パンフ見る限り、新入生(中1、高1)はスタッフと書いてあるような・・・
こちら中高一貫校なので中学生もいたのだけど、
中2中3及び中学からやっていた高1生は演奏してて、高校から入った高1生はスタッフなの?!?!
中高一貫校の部活に高入生が入ると、こんな感じ?!
なんだかドキドキする~


帰宅後に調べたら、同日の別時間に吹奏楽部も演奏会もあったらしい、残念
部活の発表から見える生徒さんの雰囲気や学校の様子もあるんだなー

ふむふむφ(◎。◎‐)フムフムフム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。