02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説明会&得点開示

2016.03.20 23:09|高校選びand受験
覚書追記4/4

入学式が楽しみで仕方ないにゃごです。
毎日毎日そのことばかり考えてニヤニヤ 笑
あまり感情を外に出さないので、余計にかわいいです。

新たに手にしたスマホで、いろんな繋がりを見つけている様子。
ツイッター、ライン・・・
にゃご高に入学予定の同級生と繋がれる?
すごい時代です。
スマホの我が家ルール、常識が守れるようにいくつか設定しました。
様子見ながら随時変更させていただくということで、、、
ハマっても困るし、使えなくても困る。
上手に付き合って使えるように、一緒に考えようと思ってます


さてさて、お楽しみの入学候補者説明会へ行ってきました~
校長先生のお話に始まり、数名の先生がお話されて、
必要書類を集めて、課題の説明があって、思っていたよりあっさり終了。
他、ジャージの採寸、上履き購入。

ここで!ジャージの採寸で!!
体育館のわきに、採寸コーナーがあり、みなそこで各サイズのジャージを試着チェックしています。
もれなく私達もジャージコーナーへ。
「(制服の下に)体操着着てきて良かったよねー。
(んじゃなかったら、こんなとこで脱げないしね 母)」
なんて言いながら、おもむろにセーラーのボタンを外すにゃご。
今にも脱ごうとしたときに!
「女子は舞台カーテン裏手で試着できまーす!!!」

汗汗汗
ここ男子コーナーじゃね?! 笑
そう、女子は、、、カーテンを引いた舞台で試着でしたー 爆
体操着屋さん、あせってたよ。
もちろん、気づいた私達もあせったけどね。

笑いました。


上履き購入では!
この一年、タテはあまり伸びずとも、ヨコには順調に伸びてるにゃご。
特に、年明けの追い込みの増加量はなかなかのもんでした
(体調維持のため、にゃごままがたくさん食べさせてたせいもあるんだけど)
足もふくらんで?大きくなり、なんと24.5cm!!!ビックリー
そう言えば、中学の通学靴がキツイけどもうすぐ卒業だから我慢するとか言ってたっけ。
足もまだ大きくなるんだね。


課題は、お友達高校に比べて少なかったようです。
英語・・・英語の本一冊と問題プリント少し
数学・・・数1の予習2章分
国語・・・百人一首を漢字使って書けるように、意味、修辞、鑑賞?も合わせて覚える

「高校は予備校ではありません」と説明会で先生のお話。
自分で考えて勉強してねってことかしらね。

今度は大学受験かー
センター?AO?一般?
ハテナがいっぱいです。
図書館で蛍雪時代借りてきました。今もあるんだ!
ふむふむ、理科には基礎ってのがあって、二科目で一科目分?
にゃごが一生懸命説明してくれたけど・・・ムズイ

この夏はもうオープンキャンパスとかの話題なのかなあ 苦笑


                    


入試の得点開示してきました。

100=社会>英語>理科>国語>>数学

数学は、ほぼ自己採点通りなんだけど、冷や汗もんの点数でした 汗
驚いたのは国語で、作文が・・・15点満点なんだけど・・・たぶん一桁前半でした。
模範解答と見比べて、「結論を反対方向にもってっちゃったけど作文だから大丈夫だよねー」
とか言ってたんだけど、ダメだったらしいです 汗
得意なはずの国語で大コケしてたんですね

数国でどわっと汗をかきましたが、理科、英語が自己採点より良くて
点数に入れてなかった記述や英作でずいぶん点数もらえてたみたい
ふぅ~

そして社会っ
もーっ、最後は社会さまさまでしたー
一年前、いつも足を引っ張っていた教科。社会が何とかなればねーって言ってたよね。
メキメキとZ会ワークを何回繰り返しただろうか。
やればできるんだ!
まさか、社会に救われるなんて思ってもみなかった。
ありがとう、社会。

社会あっての合格でした。


今回の受験勉強を通して、近現代の社会や理科生物分野についてもっと学びたいと思ったようです

進路はまだまだ未定のにゃご。
あらゆる方向に進めるように、学校で履修する科目は全部頑張るそうです。
にゃご高の文理分けは3年。
たくさん本読んで、色んな経験して、ゆっくり絞っていけるといいね。



続きを読む >>

スポンサーサイト

Brightness

2016.03.14 00:19|学校
楽しく忙しかった中学三年間。
あっという間だよ~って聞いていた通り、あっという間だったね。
でも、ココロもカラダも三年分以上成長したような気がするな。
たくさんの経験をすることができ、本当に充実した三年間でした。

にゃごは中学校を卒業しました。
終始笑顔の卒業式♪

卒業おめでとう!!!


時間に余裕ができてから、
友達と遊んだり、
ピアノ弾いたり、
フルート吹いたり、
本読んだり、
スマホデビューしたり、
通学用のバック考えたり、
パスケース探したり、
髪型研究したり、
夢の国へおでかけしたり、
・・・・ふふっ、楽しそう♪


「底辺からのスタートだから、勉強もしなくちゃヤバいよ!」

数1+A青チャート(赤はム~リ~だって)、英検2級の問題集買ってきて勉強始めたり、
予備校の体験授業申し込んだり、勉強もしてます♪
にゃごままとの二人三脚も卒業宣言したよ!
自分で色々考えて進み始めています。


「卒業式の次の日が入学式だったら良かったのにっ!」

勉強も部活も進学も、と欲張って選んだ憧れの学校。
同じ中学から進学する仲間は一人もいません。
でも、同じ志を持って集まる仲間に早く会いたくて楽しみで仕方ないんだよね♪


「オケ部でフルート吹きたいし、理系部活も興味あって、委員会活動もしてみたいし、
いくつ兼部できるかなあ?」

いつだって、なんだって応援してるよ!
家族は家族の応援団!!
ガ・ン・バ・レーーー!!!



Brightness
受験が終わるまで楽譜購入を我慢していた、ただいまにゃご挑戦中の曲
キラキラと輝く道に向かう、今のにゃごにピッタリの曲です♪
これから新生活に向かう同級生のみんなのBGMもきっとこんな感じだと思います
色んなことを乗り越えて、その先に向かう道はどんな道もキラキラしてるはず☆

みんな、卒業おめでとう

今年は3/2♪

2016.03.04 23:44|にゃごまま
ぽかぽかと春の暖かさを感じる時間が増えてきました♪

いよいよ春ですよ~ん

ウグイスの初鳴き!今年は3/2でした!! →去年
気象庁の発表によると、県内観測地今年の初鳴日は2月末。
ほぼ同じーっ
去年は春が遅かったんだね。

ついでに!
なんと今日は近くのキャベツ畑でモンシロチョウを見つけた!!!
早くない?早すぎだよ!あんまり早いと結婚できないよーーー 笑
ってなわけで、モンシロチョウの初見日は3/4でした
さあ、県内観測地(キャベツの産地だったりする)ではいつになるかな?

例の玄関脇の山椒で育ったアゲハちゃんは、家の壁の隙間で越冬蛹となってます。
無事に成虫になれますように☆
山椒の葉は、まだまだ芽吹いてないから、まだよ~
もっと暖かくなって山椒の葉がたくさんひろがってくるまで、もう少し待ってようね~



                        

笑っちゃうくらい地味な制服の採寸に行ってきました

今どき、公立でもカワイイ制服の学校、いくつもあるのよね。
そんな中、伝統を守り続ける学校が・・・あのマネキンが着ているのが・・・もしや・・・

制服は高校選びの条件に入ってなかったし、
校則ゆるいし、カーディガンとかカラフルなのオッケーだし、
いいの、いいの!
と言いつつ、ついつい他校と見比べて 笑

あっ、でも、にゃごが着たらスゴクいい感じ

高校生になるのね~

制服売り場の店員さんに、
「高校生になると中に体操着は着ませんので、脱いで試着してくださいね」
と言われてました 笑
スカートの下のハーフパンツは、黒の短パンとかになるのかな?
そうそう!間違っても人前でバサッてめくんないでよね!!!

女子力磨いて、高校デビューしてください

幻の家族会議~母~

2016.03.04 23:12|高校選びand受験
ふぅ~ はぁ~ ・・・
不安な一週間、にゃごままは何度ため息をついたことか。

にゃごの結果が心配という気持ちもあったけど、
なによりも
強い想いがあっても叶わない夢もある。努力したのに結果がでないこともある。
ということをどうやって伝えようか、と悩んでいました。

がんばればなんとかなる、だからがんばれ!
みたいな子育てしてきちゃったから、そこのとこどうやって伝えようかって。
場合によっては、自暴自棄になっちゃうんじゃないかと心配してね。

良い答えはお父にゃんの言葉の中にありました。→
お父にゃん、ありがとう。


これから先の人生、
努力が報われないこともたくさんあって。
あきらめるという決断が必要な時もあって。
辛くてもそれを受け入れて前に進むということは・・・なんてのいることなんだろうね。
今まで知らなかったね、気づけなかったね。
その時を考えて、
ありったけの力をつかってへとへとになって、
そしてようやくほんの少しを想像することができたよね。

本当にそれを乗り越えて前に進めた人には、
その経験をした人にしか分からないたくさんのプラスが返ってくる。
絶対に。

「いつか、そんな時がきたら、今回想像して考えたことを思い出して、前に進んでほしい。」



家族会議が行われていたら、
にゃごの立ち直りと後期の志望校決定が話し合いのポイントだったのかなあ。

私立の結果を見て、後期は第二志望にするとか、やっぱり第一志望とか、
押さえられない気持ちと、押さえなくちゃって言う気持ちとに苦しむんだろうな、と思ってました。
実際、会議はなかったので、本当のところどうなっていたのか分かりません。
どうだっかのかな。

瀬戸際で、たくさん考えて、想像できたことは、つらかったけど良かったねって話してます。
そして、いろんな立場の、いろんな人の気持ちの想像できる人になりたいねって。
もちろん私もね。
子育てで子供と一緒に成長してるって感じる~ 笑

幻の家族会議~娘~

2016.03.01 22:03|高校選びand受験
「今だから言うけどさ、
うちって前期発表当日に再三者面談やるって言われてたんだよね~




「子供と親の意見が割れてるってことで、
先生が間に入ればケンカにならないでしょってことでさ~
言ってあったよね?当日は連絡がつくようにしといてねって」


?!

うひょっまじっすか?!
って、親子の意見が割れるも何も、まだきちんと家族会議してなかったよねえ?

後期の受験校について、親と意見が割れてる

どうやら、担任の先生とそんな話になっていたようです。
確かに「発表まで良く考えて・・・」とは言ったけど、
割れてるんじゃなくて話し合ってなかったってことだよね?

先生からは、
「そんなにも第一志望を熱望するのなら、後悔のないように自分の気持ちを貫いた方がいい!」
と、アドバイスもらってたとかなんとか。
どんな話になってたのよー

にゃごままも、
「今だから言うけどさ~
最後は自分で決めなさいって言うつもりだったんだよ。なにが心配だったの?」
って言ったら、

「そっ、そーなのーーー?!?!?!

思ってたのと違った? 笑


そんなやり取りが学校ではあったようですが・・・
前期の発表に向かう道では、
後期は第二志望にするから、ここを歩くのは最後と決めていたそうです。
それが、自分の実力と向かい合って決めた結果だったんだね。
そんな覚悟ができたから、合格できたような気がするのは気のせいなのかなあ。

熱望する第一志望に自分の実力が足りないのかもしれない。
誰より強く想ってる自信はあるけど、
現実と向かい合ってあきらめなきゃいけない想いもあるのかもしれない。
いろいろと、たくさん、葛藤して、不合格だったら・・・・・・
という覚悟をもって望んだ前期発表だったようです。

進学の相談でお世話になった県内個人塾の先生が、
発表までの不安定な状態で色んなことを考えることはとても大切なこと
とおっしゃっていました。

本当にその通りだなあって思う。
たくさんの不安も、葛藤も、自分で自分を導くための大切なココロの作業。
受験までの過程と同じくらい、発表までのモヤモヤした時間は大きな経験だったよね。


にゃご県公立高校後期入試が終わりました。
受験に関することを見聞きするたびに、
もし後期も受験することになっていたら、今どんな気持ちで過ごしているんだろう・・・
そう考えて、どきどき苦しくなってます。
努力した受験生がみんな志望校に合格できるといいんだけどな。

ばらばらしていた学校内も、ようやく全員揃っての卒業準備が始まったようです。
今度は卒業式カウントダウンだー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。