03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業

2017.04.01 10:01|にゃごまま


↑卒業シーズン、ある日の荷台。お花屋さんのような仕事が多かった3月デス。お届け先のみなさん、ご卒業おめでとうございます♪


「長女の高校受験に向けて」の様子を、
次女、末っ子が高校受験をする際の参考にしようと始めたこの「にゃごの勉強memo」ですが、
実はもう一つウラの目的がありました

それは、にゃごと二人だけのつながりをもつというもの。

始めた当時の我が家・・・末っ子は小学校に入ったばかり、低学年モード全開バリバリっ
そんなワイガヤの中、にゃごは中学生としてテスト勉したり、学校生活や部活の出来事に悩んだりするわけで。
しかし、生活のお世話の必要ない中学生は、小学生に「おかーさん」を譲ってしまい(譲らざるを得ない)、かかえたモヤモヤを家庭で消化しづらい状況でした。
→感情の行く先がなく、ふてる
→家族とぶつかる
→しかられる
→さらにふてる

妹弟は子供なのに、にゃごだけちょっと大人扱い。
でもまだ中学生。
友達には言えない悩みや不安を誰かに吐きたい!
それにたまには「おかーさん」を独占したい、甘えたい、自分だけを見て欲しいときもあるの

聞こえてくる、思春期娘のココロの声

二人だけの時間を作らなくっちゃ、物理的にどうしたもんだか
なんて考えてるときに、子育ての記録ブログというものの存在を知り、
コレダ!と思いました。
ブログの中では「にゃごだけのおかーさん」=にゃごままの登場です。
にゃご命のにゃごままだよ


ブログを書くには、まず、にゃごのコトをよく観察しないと書けないわけです。
じーーーーーーーーっ
すると・・・

こんなコトが不安なんだ。
そっか、まだコレできないのか。
学校でそんなコトがあったんだ。
受験ってどんなだろね。
勉強と部活を両立するにはどうしよう?
行きたい高校ができた!どんな勉強が必要かなあ?
塾に行く時間が無く、頑張る仲間がいない悩みも。
そんな時は、ブログの頑張る仲間の力もお借りして・・・


ブログを通じて知るにゃごままの気持ち、にゃごの気持ちもあって、
お互い客観的に子を見る+親を見る=ほどよくくっつける

現代版親子交換日記。
ブログを通して、二人だけのモノを共有でき、いつしかぶつかることも少なくなりました♪
見つめる、伝えるって大切なんだね。
ブログよ、ありがとう!




現在、憧れの高校で、楽しいJKライフを満喫中のにゃご
前回の記事にも書いたけど、年明けあたりから「自力」がぐんぐん増え、
にゃごままの役割、激減っす。

最近は、お風呂上りから寝るまでの時間にリビングでトークですかねえ。
中学時代、あまりマシンガントークなるもののなかったにゃごですが、
「あのね~♪」「聞いてよ~!」と話止まらずなこの頃で、
学校生活、部活、将来のコト、などなど、大人同士な感じで楽しい

いろんな親子のカタチがあると思うけど、
我が家は思春期、高校受験を通してこんな風に変化してきました。


小学生も少しずつ、中高学年モードへ。(といって騒がしいのは変わらずだけど 笑)
去年夏ごろから、「好き!を伸ばす」を軸にママ塾も開講しました。
通信教育は辞め、図鑑、ドリル、辞書、学習マンガ、ミシン、手芸屋、長靴、網、バケツ、、、 笑
色んなもの使って、色んな所へ出没
平日も帰宅後7時までは「小学生の時間」と決めて、一緒に机に向かってます。
(夕食時間が遅くなったけど、にゃごも父も遅いのでちょうどよい)

お父にゃんは取得した資格のおかげか?仕事てんこ盛り、ハード系サラリーマンへ変貌
本人燃えてます が、倒れない程度にして欲しい
(家事のお手伝い重要メンバーが減り、にゃごままは忙しさ倍増


みんな、それぞれ!子供もそれぞれ、みんな違って面白い!!
考えることいっぱいあって、いっそがしいーーーけど、
おかげで母業楽しませてもらってます
アリガト、みんな大好きよ♪ 


さて、
にゃごの高校受験も終わり、バトルな思春期も過ぎ、高校生活も順調に進み、
ブログの役目もそろそろ終了です・・・ね。
今回の記事を最後に目標達成ということでブログを卒業しようと思います。

文章力が無く、ためになるブログでもなく、自己中なメモブログで、提供できるものもなかったのだけど。
長らくコメントで交流させていただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
いただいたたくさんの言葉にパワーをいただきました。
親子共、ここで頑張る仲間に出会えたことは、宝物です

ここで出会えたみなさま、本当にありがとうございました!!!

名残惜しく、なかなか投稿できませんでした 涙
キリのいい年度末にしようと思ったけど、4月になっちゃった。
今日ってエープリールフールじゃ・・・・ 笑笑笑
スポンサーサイト

進学指導重点校

2017.04.01 01:22|高校選びand受験
高校受験メモです

にゃご県の進学指導重点校は、「志望校に合格」という目標を掲げているそうです。
(都内の高校は、〇大に何人合格!と明確な目標なようですね)

生徒の目標達成に学校が協力してくれるなんて、素晴らしい!

先生は志望して試験を受けて合格すると5年ほどの契約だそうです。(再試験で更新あり)
一生懸命な先生、能力の高い先生が集まってきてくれています。
(普通に異動のある先生方もいるようです)

実は、入学するまで進学指導重点校であることは意識していませんでしたが、
(そんな制度だとは知らなかった)
ヤル気のある先生が集まってきてくれている、
長期にわたって進路指導を続けてくれている先生がいることは、生徒にとって大きなメリットです。


SSHやSGH、進学指導重点校等、素晴らしい先生との出会いに関わる重要事項だったかもしれません。

公でない選抜基準

2017.04.01 01:02|高校選びand受験
少し話題にのぼった、高校入試二次試験について。
(にゃご高と関連はありません)

公表していなかったことが問題です。全く。

しかし、ちまたでは噂されていたようです。
「実技で失敗すると、学力試験が良くても落とされる!→各部の指導者に気に入られないと☓」とか、
「練習会に参加していれば、優遇してくれる!→呼ばれてなければ希望薄」とか。

本当だったってことでしょ?
中学校の進路指導が100%正解でない、ということ?
噂や、塾に頼らなければ分からないことがあっていいの?

ぷんぷんです。

特色入試として、公にすべきです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。