08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某塾にて進学相談

2015.07.23 22:53|高校選びand受験
この夏、塾へ行かず自宅学習で頑張ると決意したにゃご。
今の自分に必要な学習は何か?
具体的なアドバイスを求めて、県内某塾の進学相談へ伺ってきました。

こちら、県内の公立TOP高を目指す個人塾です。
学習の方針や目指すところが、にゃごの求めるものにぴったりなんだけど、
ちょっと遠い・・・ので時間的に学校との両立は難しい。
なので、こちらの先生のブログをせっせと読んで、我が家の学習に役立てています。
いつも情報をもらってばかりで、いつか何かの形でお返ししたいと思っていたところ、
有料(といっても、高額ではありません)の進学相談をしていただけるとのこと。
塾の営業は一切しませんと宣言されていたので、思い切って申し込んでみました。

対にゃご個人に向けてのアドバイスがいただけて、もー「ほほ~ぅ」と感心しきりのお話で。
先日のVもぎの結果を中心に、夏休み、9月以降、11月ごろ、年始の大まかな目標を教えていただきました。

現段階のVもぎは今までの復習だから、本当に参考にするのは9月以降の回だそうです。
(やっぱりね・・・)
他にも模試はあるけど、公立の判断材料になるのはやっぱりVもぎなんだって。
上下せずに、今回くらいの成績をキープすることが目標とのこと。



細かくは省略するけど、全体で印象に残ったお話をmemoφ(*'д'* )メモメモ


前期で終わろうと思うな。後期までを入試だと思って、気持ちが途切れないよう後期までテンションを維持する。
(これ、一番難しいかも・・・)


試験の難度は、私立>公立 だけど、すべての教科を私立レベルにもっていこうと思うな。
得意教科に絞って私立レベルにすればよい。
(ちょっと安心したよ。私立は合格最低点が低いからね。)


各教科の未習分野はなるべく夏休み中につぶそう。
(理科も?社会も?キビシイな~どうしよう?)


夏休みの必要学習量はTEL帳47都道府県5教科制覇!
量です。とにかく量です。特に理社は量です。夏の取り組みで差が出ます。
(上位校受験は理社ができなければ話にならないらしい。 苦笑)


過去問をやる目的は問題をマスターすることではなく、傾向と時間配分を把握することである。
よって、初回の取り組み時はさらっとで良いのです。とにかく前に進む。
(毎回ガッツリ復習してたら、夏休みでは終わらないよね 汗)


アドバイスの内容をふまえて、夏休みの計画を再考中。
吹奏楽部の夏休みは8月からなので 苦笑
もう少し考える時間あり?なし?

今のところ、7月中に宿題終了と数学の先取り終了が目標です

スポンサーサイト

コメント

No title

進学相談が受けられるんだねぇ~。いいね♪ 娘の行ってる個人塾は、「なんとかなるよ~」「大丈夫、大丈夫♪」で終わっちゃうし(まぁ、それが、心の支えになるんだけど・・・笑)。大手は、前の先生は良かったんだけど、今の先生の分析はマニュアル通りなんだろうな・・・って感じでね。良い先生に巡り合えて、良かったネ♪

学校では過去問はまだ早い!と言われたけど。「さらっと、流れを見る!」為には、やっぱり、やった方がいいよねぇ~と、娘と話していたので。先生の話は、参考になりました。理社は、確かに、やればやるだけ点になる教科だもんね。

さて。いよいよ、夏休みですね。お昼ご飯地獄?だぁ~(笑)

なんちゃってさま♪

塾の面談は「営業トーク」が隠れていたり、学校の面談は学校外の結果を見てくれなかったりなので、
ズバッとアドバイスがもらえたのは、本当にありがたいことでした。
特に、夏休み前に聞けたのもね。時間を有効に使いたかったから、良かったです♪

夏期講習に行かない、という前提の勉強量なので、全都道府県の過去問全部!は厳しいよね~
そこの先生は、「夏休みに一つでも達成感を味わおう!」とおっしゃっていました。
得意科目でも、苦手科目でも、何かをやり遂げた感は大事なんだそうですよ。

昨日早速、国英の過去問に取り組んで、「時間配分」の難しさを実感。
解けそうな教科だけでもやってみると気づくことが色々あって、勉強の方針が変わるかもしれないよね~

夏のお昼は、母の課題ですな~
我が家は只今「10日連続お弁当」に取り組み中(TwT)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。