04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F高校

2015.09.06 23:40|高校選びand受験
学校説明会へ母娘で参加してきました。
あっ何度も登場してますあのF高です。

その日はあいにくの大雨で、家からバス停までの間にひざ下びっちょり
にゃごまま半泣き、にゃごムッツリで出発。
駅に着けば電車もトラブルで、運行見合わせ中。
時間の余裕はたっぷりあったので、多少の遅延はあったものの開始時間にはなんとか間に合いました。

超がつくほどの人気校なので、体育館では収まりきれないとの判断か、
教室での説明会らしい。
入り口で渡されたパンフレットには割り当ての教室が書かれており、親子セットで教室まで誘導されます。
これが恐ろしく段取り良く、
あらかじめ各教室人数分ずつパンフに教室を割り当ててあるので、
混んだりつまったりしない!必ず座れる! ポイント①


教室に入ると教室担当の先生から、放送による全体説明の後、
校舎内の案内や部活紹介、SSH説明があることを告げられます。
放送説明が始まるまでの間に、校長先生が各教室を回られ、簡単な挨拶。
司会は放送委員の生徒さんで、ハキハキと聴きやすかったです。
生徒会長さんの言葉もあり、学校、先生からの一方的な学校説明会ではなく、
先輩として生徒さんも深くかかわって、この説明会が催されているんだな、と感じました。
ポイント②

終わると次は自由に見学。
各部活動の練習が見れるらしく、一覧表を片手に教室を出ると・・・
「演劇部は〇〇廊下で練習してまーす!」
「オケ部は△△でアンサンブルをしまーす♪」
「鉄道研究会は・・・」
「野球部は・・・」
「文化委員会は・・・」
「放送委員会は・・・」
・・・
その様子、まるで文化祭か???
高校生たちが一斉に呼び込みをして、もう部活の勧誘みたいな 笑
受験生とその母は、もうぶわーっと血が騒いじゃって、
「行けっオケ部はあそこだっ!」って 爆

数パートがアンサンブルを演奏してくれて、なんとフルートパートも!
すごく上手でハートとびまくり
一緒にアンサンブルしている姿を想像し、目をうるませる母(←どうなの? 笑)
ポイント③

お次は放送部?委員会?さんが制作の学校紹介ビデオを。
たくさんのF高生が学校の様子をナマの声で伝えてくれて、とーっても良かったです。
夏の高校野球の予選の様子もあり、高校球児の涙に涙する母(←ここでも 笑)
ポイント④

SSHについての説明会場へ。
こちらの学校のSSHは理数科の中にあるイメージです。
学校によって、そのあり方は様々なんだな。
理数科の中にと言っても、普通科の生徒も希望者は校外実習以外の授業は参加できるようで、
毎年数名普通科から参加しているらしい。
希望するしないは別としても、学内に意識の高い先生と生徒がいるというところに、
我が家は魅力を感じました。
ポイント⑤

駅から校舎まで、ユニフォームを着た野球部員が曲がり角に立ち、案内をしてくれていて、
もちろんきちんと挨拶も。
廊下に立つ高校生は「なんでも質問してくださいっ!」と声をかけてくれ、
にゃごの質問に、優しく丁寧に答えてくれていました。
ポイント⑥


読んでそのまま、にゃごの気持ち固まる学校説明会。
校舎は古くとも、中にたくさん色んなものが凝縮されている200%果汁ジュースのようなイメージで。
「ここ以外どこにあるの」
そんな気持ちだそうです。
たぶん参加した中学生はみんなそう思って帰宅しているわけで(たぶん)、
教室の数からして、倍率3倍は確定です

帰り道、
「次に来るのは入試の日かな」
だね。この道が通学路になる日がくるといいよね。
行きは大雨でブルーだったけど、帰りは雨も上がり気持ちウキウキ

どうか、ハッピーな春がきますように。
スポンサーサイト

コメント

うわーーーーん

ごめん
読んで もう うるるを超えて
ここで泣いている おかあちゃんが一人

にゃごちゃん よかったね
にゃごままさん よかったね
なんか なんか胸がいっぱいです。

うん。
その道が通学路になるといいね。
だって、見えるもん
F校に、にゃごちゃんの姿が
素適な学校(もちろん倍率も!)(もちろん偏差値も!!)
でも、これだけ胸が熱くなる高校。
にゃごちゃんの鉛筆も走るね~(笑)

憧れの先輩の姿にも、心から拍手を贈りたいです。
ものすごく、にゃごちゃんと高校生生活を送りたいな....
ってつぶやく ちはやです。
もちろん、おかあちゃんも『保護者会一緒に行きたいな...』なんて(爆)
きっと、ちはやも200%心ときめく高校ですね。

よし、我が家も、にゃごちゃんのように心ときめき・心固まる高校に
出会うもんね~。テスト明けには、文化祭やオープンスクールに足を運びます。
また、お話ししにきますね~。

いい話を聴いたな~。うん・うん。

こはるさま♪♪

想えば想うほど、一方的な気持ちに気づき苦しくなる・・・これはもう初恋かもしれません 笑

なんかね、本当にすごかったんです。
先輩たちも先生達も。
傘のビニール袋の渡し方でさえ、感動しちゃって。
毎年の恒例企画かもしれないんだけどね、きっと自分たちも感じた想いを後輩に伝えたい!
そう思って夏休みに学校ぐるみの説明会をしてくれているんだと思います。

高校に行ったら、ちはやちゃんのように何でも一生懸命な仲間に出会えるかな!
にゃごもよくそうつぶやいています。
ちはやちゃんがビビビッと感じる学校も、きっと同じように魅力的な先輩と先生が待ってることでしょうね。
テスト明けのお話、楽しみにしてまーす♪
忙しかったら、ほどほど更新で・・・ねe-348

親として、行けなかったとき用の気持ちの準備もさせておきたいんだけど、
今は「強く想って努力する」娘を応援しようかなって。

ダブルコメント嬉しかったです!ありがとう☆

No title

にゃごちゃん、にゃごままさん、おめでとう!!!!
やったね(*^。^*)v  
ついに、「ここだ!!」という学校に出会えたのですね。
そこに立つにゃごちゃんの姿が想像できるって最高です。
目標が決まれば、あとはやるだけ。鉛筆を持つ手にも今まで以上に力が入りますね。

こはるさんのブログにもありましたが、「強く願えば、叶う」というのは、ありうることだと感じています。3年前の郁も母も、志望校を決めた時は、今のにゃごちゃん、にゃごままさん状態でした。成績的には課題の多かった郁ですが、「ここしかない!」という思いは強く、最後にはいい結果をいただけました。「行きたい」と思う気持ちが、受験勉強にいい影響を与えるのでしょうね。

いろんなことがあるかもしれませんが、目標目指して頑張ってください。
ハッピーな春が来ることを、遠くからですが応援してます!!

オケ部があるということは、オケフェスで会える可能性もありかな?

恋心

聞けば聞くほど・・・・F高校すごいですね。人気の理由もわかりますね。
説明してくれた在校生もみんな数年前に同じことを感じて、きっと未来の後輩へ
この思いをつないでいこうって思うのでしょうね。きっときっとにゃごちゃんも。

もしも同じ県ならば長女も行きたいって願う高校だと思います。
にゃごちゃん、あと半年がんばってね!!!

部活動も勉強も一生懸命、そしてみんなが行きたいと願う学校。
今は一方通行のような思い、いつかは両想いになれるよう、これからますます
頑張れるんじゃないかなぁ。

我が家はようやく私立の方へも動き出しました。先週はお友達と文化祭へ
この週末は、別の学校へ・・・・チャンレンジするにしてもしっかり併願校を
決めたいと思います。

にゃごちゃんやにゃごままさんが感じた直感は大事にね。
私も実は大事なことは最後は直感だったりします。
HPやパンフレットではわからない何か・・・・きっとその思いは大事なことだから。

春には通学路にって言葉、ジーンと来ちゃいました。
みんなで春にむけてがんばりましょう。

郁の母さま♪

今までなんとなくここかな?と思っていた学校が、志望校に変わった瞬間に立ち会えました(*^▽^*)
他の学校を見て回って、改めて感じるものがあったみたい。
仰る通り、あとはやるだけ!能力の差ではなく努力の差になりますね。
そういえば、鉛筆を持つ手に力入りすぎて、新しいペンダコができたーって言ってました(ではないですよね 笑)

3年前の郁ちゃんと同じ!
夢を叶えた郁先輩に続きたいです!!

「強く願って努力する」
「転んでも立ち上がる」
受験を通してそんな経験を積んでほしいと思ってます。理想論かな?

コメントありがとうございます(゚▽゚*)♪ 応援メッセージ、にゃごに届けます! 

オケフェス~♪
ふふふ。そうなったらいいな!


でんでんさま♪

色々見て回って、目指すのは「文武両道」の学校だと気づいたようです。
どちらかの理想校はあっても、両方備わっている学校は実際少ないのですね。
違和感を感じた学校は、そのどちらかだけだったのかなーと。

この学校の部活動加入率は約120%らしいです(兼部もありなんだって)。
きっと、部活も勉強もこなす器用な生徒さんが集まっているんでしょうね。

長女ちゃんの志望校も同じように文武両道なのかな?と想像してます。
テニスを軸にぶれない選択は、スポーツ選手ならではの力強さを感じます。

強く想って努力することで、両想いになれるよう、応援したいですね!

長女ちゃんもいよいよ併願校探し高校めぐりスタートですね!
テニスも勉強もあって忙しいけど、パンフレットを見るだけでなく是非足を運んで色々感じてみて!
我が家のような違和感の直感もあり、また志望校への気持ちがより強くなるかもしれないしね。

お忙しいところ、コメントありがとうございました<(_ _*)>
そろそろ夏の花も終わりですね。
でんでんさんガーデンの秋冬計画、楽しみにしてます☆

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。