07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駿台模試-8月

2015.09.22 13:08|塾and模試
誤字訂正しました
追記あり

三年になって初めての駿台模試。
こなごなに散ってくるかと思ったけど、際どいラインで踏みとどまった模様。ふぅ~

記載した志望校 公立3校、私立3校(説明会等に参加したA~Gのどれか)は、
確実圏(80%)-可能圏(60%)-努力圏(30%)までまんべんなく~という結果。
にゃごの場合、Vもぎと比較して偏差値の数値は10以上違います(母体が違うので)が、
それぞれの模試においての志望者の中での立ち位置は、あんまり差はないです。

駿台模試は、Vもぎで言うところの70前後を、50~75(80以上って人もいたようだけど 汗)
に振り分ける目的の模試。
にゃごはしっかり振り分けの対象者だわ~←ぎりぎりぶら下がってる感じです


それにしても、やはり分析力がVもぎに比べるとスゴイです
大手塾模試では当たり前なのかしら?

各教科、各分野ごとの偏差値まで出るので、どの分野で失点しているのか一目瞭然だし、
教科別の指針は、まるで塾の先生が直接アドバイスしてくれてるかのようだし、
全国、男女別、都道府県順位にそれぞれの偏差値まで。

志望校判定は男女別の偏差値を使って判定、
各志望校の併願多数校も記載され、それぞれの判定もあり、
それに志望別順位も出る(←コレすごく参考になる)

これ見ちゃうとVもぎの成績表がなんとも頼りなく見えちゃう。


結果分析。
夏休みの終わりに実施されたということで、塾なしにゃごがどうなってるか?
を確認するという大きな目的がありました。
それについては、あまり変化なしという結果でした。
ちょっと安心。

教科別に確認すると、今までの結果と比較して(理社は初なので結果から判断)、
英語 ↓
数学 ↑↑
国語 →
理科 悪
社会 想像より良


現在、公立高志望のにゃご。
Vもぎ(公立レベル)だけでいいんじゃない?とも思ってるんだけど、
併願予定私立高の英語レベルが高く、できればそこを意識しながら勉強したいので、
駿台模試も受けておこう、との考えです。
また、にゃご第一志望高を受験する子は、県内難関私立や都内国立と併願してくる子もいるので、
その中での立ち位置も確認しておきたい、そんな考えもあります。

今後の勉強や志望校次第で、考えは変わるかもしれないけど。。。

そうそう!
面白かったのが男女別の偏差値で、
男女合わせての偏差値と、女子だけになった場合の偏差値との違いです。

英語 男女=女子
数学 男女<女子
国語 男女>女子
理科 男女<女子
社会 男女<女子

私に分析力は無いけど、
英語は男女同じくらい。女子は国語が得意で数、理、社が苦手?


以下、各教科の振り返りです。
にゃごに向けての内容なので、どうぞスルーしてください。



(英語)
解釈できた長文の出来は良かったが、きちんと読み込めなかった長文はイマイチ。
なんたって長文3問で全然時間が足りなかったか。
英語の勉強は文法事項の確認ばかりで、長文の読解を全くしていなかったので当然だよね。
塾に通っていれば、文法や長文など偏ることなくいろんな問題に取り組めるけど、
自宅学習だと苦手の克服に偏ってしまってしまう。
どっちも大事だから難しいけど、
自宅学習の場合は「偏らない勉強」を意識するのは大切なポイントなんだね。
でも、文法が未完成では長文は読めないし、まだその段階に到達してないってことか。

アドバイスは「毎日繰り返し学習することで無理なく自然に力をつけ・・・」
とりあえず、文法の確認作業があと少しで終わる予定なので、
TEL帳や過去問で実際の問題を解きつつ、自然に力がついてくれるのを待つ?
自然って・・・可能なの? 笑


(数学)
今回はにゃごままによるヤマはり勉強
全てにおいて、応用レベルにするのは難しいと思ったので、
絶対「円」がくると予想し、塾技やZワークで難問レベルまで掘り下げて勉強しました。
(空間図形より量が少なかったからなんだけど
無事に?円の大問が一つ出題。完答ではありませんが、健闘!
おかげで、数学の成績は悪→普通よりちょっといいかも?となりました
全部の分野を深く掘るのが大変な時は、取り組みやすい分野に絞って、深く勉強するのもアリ。

いままで駿台の数学では、解けた感を感じたことがなかったらしいけど、
今回は解ける問題があって、解いていて楽しかった!と連呼してました。
解けるって楽しいよね。

たまに難問で刺激もいいかも?


(国語)
他教科に比べると良かったんだけど、得意教科ぶりは発揮できず
見ると設問がムズイっ。記述で答えよ、多し。
指定文字数が多かったり少なかったりで、
自分の言葉も絡めて文字数増やしたり、
別語を用いて文字数を減らしたりしないと答えられないっ
これはもう訓練なしでは太刀打ちできないレベルになりつつあります。

少し話はそれて、
先日、にゃご県の国語過去問で涙したと書きましたが、
その後、数年分取り組むうちに問題や解答のパターンが分かってきたのか、
あっという間に正答率上昇↑↑↑
「問題の傾向に慣れる」とはまさにこのことなんですね。
訓練という言葉を使うと聞こえは悪いけど、
国語の読解で何をしたらいいか分からない場合、
何度も取り組んで慣れる勉強法は有効かもしれません。

ということで、駿台レベルの国語読解が解けるようになるには、
そのレベルの難関校過去問を何度も解くのが有効なんだろうけど、
我が家の場合は、志望校レベルが完璧になって物足りなくなってからでいいかなあ。
(だってまだそんな余裕ないもんね)


(理科)
都内国立高校レベルの理科(難関私立の多くは3教科だから)ですので、
にゃごにとっては想定以上レベル。
よって、特別な勉強はせずにレッツチャレンジ。
結果、大きな壁を飛び越えようとしてぶつかって倒れた感じ 苦笑
たぶん、問題見て「ダメかも」と思ってしまったのかな。
もがいた様子もなく、、、
終了した範囲ごとに入試レベルの勉強をしてきたつもりだけど、
国立レベルと公立高受験のレベルとは、この時期からぐーんとかけ離れて、
あっという間に手の届かないところにいってしまうのかあ。

アドバイスは「・・・・問題文を読み取る力も身に付けておく必要があることも忘れないでください」
⇒見たことなくても、良く読めば分かるヒントが隠れている問題もあるよってことだと解釈
早々に「ダメかも」と見切りをつけるのではなく、読めば知ってる知識で解けるかもしれない!
理科の教訓にしようね。


(社会)
直前に取り組んでいた公民分野の出来が良く、想像したよりは良かったかな。
地理歴史は融合問題になると?が出てきてしまうようです。

アドバイスは「問題演習の積み上げが十分でないせいか、より高度な内容に対する理解が不足しています。」
各分野の勉強が終わった今、今後取り組むべきはTEL帳、過去問等、実際の受験問題。
問題を解いて、知識があやふやなところをメキメキやZワークで振り返り、また問題を解く。
そうやって、融合問題に対応できるようになっていくといいね。
スポンサーサイト

コメント

No title

拍コメ、ありがとうございました♪

駿台模試、お疲れ様でしたぁ~♪ 難しそうだね。V模試70を区分けって感覚は、面白いというか、スゴイなぁ~。ウチの地域では、聞かない話だなぁ~って思いました。

英語の長文も、やっぱり「慣れ」なのかなぁ~って思います。娘の個人塾では、教科書・ワーク中心ですが。長文読解のテキストもあって。ガッツリ訳すというより、ざっと意訳することもしてるみたいです。問題文を先に読んで、ざっと本文を意訳できると、長文は時間短縮可能みたいでした。英検なんかでも役に立ってるみたいです。

国語。入試レベル本の繰り返し、効果出るんですね♪ 今の問題集が終わる頃に、そっと、机の上に積んでおこうと思います(笑)

なんちゃってさま♪

拍コメの件、
おかげで、新しい世界へ足を踏み入れることができました☆
繰り返しになるけど、、、ありがとう!
にゃごも連れて行ったので、中学部門は感心しながらじっくり見て回ってました。
いずれその話も話題にしてみたいと思います♪

Vもぎ70→ の話は、私が勝手に思ってるだけです 汗
難関校の合格80%ラインを確認すると、間違ってもいないかな、と。
でも、正式発表でないので流しておいてね 笑

英語長文も慣れなんですね。
ざっと読んで頭でつなげられるようになればいいのになあ、と思って見てます。
娘ちゃんはざっと意訳の練習してるんだ。長文に取り組むうえで、必要な学習なんだね。
とっても参考になります。ありがとう!

国語ね、まだまだ完璧ではないけど焦りから脱出できたみたい。
もちろん攻略法も存在するんだろうけど、出題のクセみたいなのもあるように感じるし、
傾向を掴むにはやっぱり過去問なんだね、と親子で頷いた一件でした。

問題集を机に積んでおく作戦 笑
私もいつかやってみようっと。

No title

駿台模試ってよく耳にするけど、難しいっていわれてる模試よね?
そんな難しい模試でも踏みとどまれたにゃごちゃん、がんばったね♪
わたしもいくつかの模試を受けさせてみて知ったけど、成績表って分析が細かいのからおおざっぱなのからいろいろあるのね~。

志望校(学科別)の志望人数と順位が出るのは参考になりますよね!
結果の詳しい模試によると、長男の第一志望は昨年同時期よりも今年の志望者数の方が多くて(前年比も出るんです)、お話を伺った塾の先生も今年は激戦必至との読みです(^^;)
だからといって長男が第一志望を変えることはないだろうし、塾へも行かないと思うから、今後も引き続きこつこつクラブでがんばるのみ!!です。

夏休みからやる予定が未だ手つかずの電話帳。。。
来月初めの中間テストが終わったら取り組めるといいな♪

SMILYさま♪

コメントありがとうございます☆

こちらの地域では、私立向けのメジャー模試で、
対象の私立高を受験する学力があるのか、確認したくて受験しました。
いや、難問に対する抵抗力をつけるため(問題見て倒れないように)だったりするかも? 笑

他の受験生が模試をどう使っているのか参考にしたいので、
SMILYさんの模試記事はとっても気になってます。。。

模試によって成績表の内容はずいぶん違うんですねー
今回は2枚にわたって詳しく驚きました。結果到着に時間がかかるのが難だけど。

長男くんの志望校も激戦高なのね!(にゃごの志望校も激戦高なんです 涙)
去年より・・・なんて聞くと親はドキドキしちゃうよね。
といって、志望校を変えないところはにゃごと同じだわ~♪
塾もね、行かなくなっても成績はあまり変化ないとこ見ると、自分でどれだけやるかってことなのかな、と思います。
だから、結局こつこつクラブでがんばるのみなんだよね!応援がんばろう!!!

TEL帳は「字が小さい」と文句言ってます 笑
もう少し取組みやすい紙面ならいいのにね~

SMILYさん監修の「国語の森脱出講座」いつも楽しみにしてます!
オリジナル解釈のアイデア、素敵なママですね☆

No title

シルバーウイーク中はインできなかったので、
最新記事じゃない記事にコメントしちゃってごめんねe-330
にゃごちゃん、模試三昧・・・頑張ってるね♪

ひよこは、6月も8月も駿台模試は教材購入で問題を買って、
自宅で解いてみただけなんだけど。。。
数学は6月より8月の模試に苦戦しちゃってたみたい(^。^;)
100点満点で、平均点が40点くらいしかなかったらしいから、
8月の数学は難しかったみたいだね~(@。@)
9月は会場受験しに行ってきたけど、
やっぱり数学が恐ろしいことになっていそうですe-351

ひよこのお友達情報によると、
やっぱりV模擬と駿台の偏差値の差が10くらいって言う子は多いみたいですよ(^^)
うちは、塾のテストがどちらかと言うと公立向けな気がするので、
Vは受けてないんだけど。。。(^_^;)

秋から、どの大規模模試も毎月テストがあるから大変だけど、
頑張って、乗り切ろうねo(^-^)o

マミマミさま♪

9月の駿台は・・・砕け散った模様゚゚(´O`)°゚
英語と国語は気合いで全部解き直ししたけど、数学は復習さえ捨て問したって。
来月の駿台はお休みしようかと検討中 涙
模試も選択を誤ると本人苦しくなっちゃうみたいです。
加えて学校の定期テストも実力テストもあって、今自分は何に向けて勉強すべきか、
やってることが正しいのか、分からなくなったりして、不安の中にフワフワしてる感じ。
その点、通塾している方が安心?、なんて今さら思ってます。

ひよこちゃんのお友達も10くらい差があるんだね。
問題の難度と傾向が全然違うから、自分の志望に合わせた模試が一番信頼できるのかなあ。
でも、駿台で点が取れる子はVなら満点コースかも?!
ひよこちゃんの塾はVやSを受けたりしてないんだね。
通塾してる子はあまり受けてなかったりするのかしら?

模試に、テストに、学校行事に、願書配布の説明会・・・
10月のスケジュール、濃密です~
頑張って乗り切りたいですっ(≧д≦)

コメントありがとうございました<(_ _*)>

☆非公開コメントさま☆

コメントありがとうございます♪
非公開のため、返信は控えさせていただきます<(_ _*)>

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。