08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の学習

2015.11.01 15:28|中3学習
「寒い~」「寒い~」
冷え性のにゃごままにとって、つらい季節がやってきました。
朝晩冷えます。
そろそろ、あったか下着やもこもこ靴下に登場してもらわねば。

さて、滞り気味の勉強メモですが、10月の学習メモ総まとめ編行きたいと思います


10月に入り、各模試の結果も動向を分析できるくらい?データが集まり、
さらに、学校見学も終盤戦、なんとなく方向が定まってきた様子。

各模試の結果より。
公立ベースのVもぎと私立ベースの駿もしを受験して、
どうにも我が家の家庭学習では私立対策は難しいということが分かってきました。
(←「ようやく気づいた」とも言う。。。)
Vもぎでは高偏差値が取れても、駿もしの問題には太刀打ちできず。
復習していても、こんなに問題の難度と傾向が違うんだなーと。
もちろん、どっちもできればそれに越したことないんだけど、
それを追求すると、方向を見失いそうになるんです。

学校説明会より。
公立高校で強く想う高校1校、ココにも・・・と思う1校、合計2校が確定。
私立高校は学校の方針と部活が理想の学校1校確定。
上記3校は受験校として確定しました。

他私立はなんとなくいいなと思う学校が2校あるけど、
第一志望が残念だったときに行きたい学校かというとそこまでの想いも浮かんでこないようで、
受験するなら腕試しor不合格練習となるでしょう。

現段階でのにゃごの成績と志望の方向をみて、
第一志望と入試の傾向の違う私立や、私立向け模試の対策に必要以上の時間は割かない。
総合的な勉強から第一志望に向けて的を絞った勉強にチェンジする!

ことが今のにゃごに最適な勉強法と考えました。

勉強の的を絞り、
志望校合格に向けて直前期に入ることを宣言します


10月の学習状況を下記にメモします...φ(._.*)
(注:長いです
Z会は8月をもって、受講ストップしております。
理由は、与えられた勉強ではなく、その時自分に必要な勉強をやりたいからだそうです。

にゃごままは、にゃごの毎日の勉強メモを合格手帳に転記する担当です。
その合格手帳から取り組みや、模試の結果を振り返り、
次の勉強について都度二人で話し合いながら家庭学習を進めています。
かなりガッツリ二人三脚です
塾に行っていないので、この二人三脚は過干渉とは思わず、(自分たちは)思い切り肯定してます。
残す模試もあと3回の予定。
なるべく客観的に、でも無理無謀な目標は作らず、
常にやった感を感じられるような学習計画を心がけたいです。


国語
システムシリーズの公立高校編、古文漢文編まで終了し、現在は難関高校編取り組み中。
公立高校編が済んだら過去問にうつろうと考えていたけど、
模試や実力テストの結果が良かったことから、このまま難関編まで取り組んでみて、
その後過去問に取り組むことにしました。
追加で漢字語彙編も購入し、取り組み中。
←間違えやすい漢字語彙に絞ってあるので短時間で確認できる優れもの!
漢字は漢検問題集で中学範囲は一通り済んでいるので、試験前に見直すこんなの探してたんだよね。


社会
TEL帳で北海道から下がってきて只今関東近県。
社会の入試は地方色が強いようです。
在住県についての知識に絡めた資料読み取り等があるようですね。
さて、この資料読み取り、慣れ(訓練)が必要そう。
とくに記述での解答の場合、慣れてないと何がポイントか分からず、
解答に必要な重要語句を書きもらしてしまうようです。
過去問を繰り返し解くことに加えて、なにか対策しようかな~と考え中。

メキメキ公民一周目終了。
歴史の年号暗記を再確認中。
中間テストの範囲が広く(かなーりすっ飛ばした授業で、範囲分の準拠ワークが半端ない量)、
現在は学校テスト対策中心に勉強しています。

朗報。
直近で受けた模試で、なんと社会の偏差値が5教科中で一番良かった!
不安教科を脱却できたね。
(⇒取組時間がそのまま反映される教科ということの証明みたいな結果。
一年生からもっときちんと取り組んでおけば・・・ね)


理科
予定通り、秋休みで中三先取り終了し、過去問スタートです。
入試本番までたっぷり時間があるわけではないので、
TEL帳ではなく、傾向を知るため県の公立過去問から取り組み始めました。
取り組み⇒間違えた分野を最高水準で復習する、の繰り返しです。
まんべんなく間違えちゃうと復習が大変なんだけど、
過去問に取り組むたび、だんだん間違い分野が決まってきて・・・
ああまたもや、電流が!力が!って感じです 苦笑
これだけはっきりしてると、取り組みやすいと喜ぶしかないよね。
中間テスト後、物理分野怒涛の「テコいれ」しちゃおうね!

この過去問取り組み⇒勉強のループ、「すごく楽しい!」そうです。
分からないところが分かって、対策すれば次にできるようになって(なってれば前提)。

理社は積み重ねではない3年分が範囲という、取り組む前はブラックホール的なイメージで、
やってもやっても追いつかない、そんな気がしてたけど、あと少しの状態になってきたのかなあ。
(公立に向けてですけどね~)

あとは総合的に確認しつつ、ひとつひとつ苦手をつぶす。
問題を解いて、振り返る、その繰り返しでどこまでいけるのか。
11月中に、県公立過去問前期後期5年分一周したいな。

そして、過去問に取り組む段階まできたので、
この半年理社に費やしていた時間を、主要3教科に戻します。
戻しても忘れない毎日の振り返りを忘れない勉強を続けたいですね。


英語
県公立の過去問に取り組みました。
英作がダメダメです。
難しくないはずなんだけど、英訳し慣れていないせいか思い浮かばないようで、
解答を見て「あ~そうか」ってなるみたい。
なんだかね、詰めが甘い状態です。
模試の結果もちょいと下がってきまして・・・

そこで登場したのが、併願予定私立高過去問!
以前面談だけお願いした塾の先生より、こちらの学校の英語過去問は解かなくてもいいくらいです。
と伺ってましたが(易レベルという意味だと思います)、
自信を失いかけている今のにゃごにぴったりなのでは?!

やってみると、コレコレ!っていい感じです
間違えた問題の復習をしっかりノートにカキカキ。
見直しして同年度の別問題に取り組むと、あら不思議、点数アップ!
(同年度の問題は別コースでもリンクしてる?)
現在、こちらの取り組みは真ん中あたりです。
こちらの過去問を一周し、その後は次なるレベルの別私立高の過去問に取り組みたいけど。
欲張らず、11月中に取り組み中の私立高過去問と復習を終わらせることを目標にしよう。

並行して、最高水準の英文法、英作に取り組んでます。
量がそう多くないので、繰り返し暗記に使えそうかな。
もう少しで英作まで一周終わりそうです。
単語も復習すると言ってたけど、尻切れトンボ、続いてないしー 
過去問で出てきた知らない単語を都度暗記する方法しかない?

良い流れにのりたいなあ


数学
TEL帳で只今関東近県。
10月後半は併願私立過去問にも取り組みはじめました。
(TEL帳より字が大きくて、隙間もたくさん空いてて、やる気になる模様)
理科と同様、間違えた分野を類題で復習するのと交互に行っています。

模試等の結果から、きちんと復習した方が良さそうなのが、作図、確率、規則性の問題です。
作図は教科書から拾ってもいいんだけど、作図のみの問題集を見つけたので、
昨日ぐわーっと一日で取り組んでもらいました。
規則性も問題集を見つけて、易問題より取組み中。
確率はどうしよっかな。

かずおの最終巻(円と三平方、すごく分厚くてお得感アリ)も出たので、取り組み中。
1巻から14巻までかずお先生のおっかけしちゃいました。
最終巻の出版が受験に間に合って良かった

数学で書き忘れちゃならないのが模試の結果で・・・
ここ最近の模試2回で、5教科中最低偏差値をとってしまいました(他4教科よりだいぶ悪かった)。
帰宅後の振り返りで、何で間違えたのか頭をひねってしまうようなミス多発。
試験の魔物ってヤツなのか?
定期的な計算トレーニングを怠っていたからか?
うう~む
理社で浮いた時間は、数学に費やすことにしよう。




スポンサーサイト

コメント

あっという間に11月ですね

気がつけば11月です。早いです~~~~
計画がすごい!よりそうにゃごままさん、尊敬します。
ずぼらな私は、本人に任せているというと聞こえがいいけど
任せっぱなしです・・・・おほほ。
Z会は終了したんですね。その決断の速さにいつも脱帽です。
我が家は、あまり他のものに手を出さずz会、教科書で
進めているわ。ようやくテニスを休んで勉強に集中するようです。
と言っても年末からです・・・・・とほほ。
今は、2学期の期末テストに向けてプレッシャーと闘い中の長女です。

理科や社会は、その都度確認しながら知識の記憶をためていくしか
ないですよね。時間をかけて結果が残れば自信になりますよね。
苦手をつぶす作戦で我が家も進行中?!みたいです。

私立と県立は全く試験の傾向が違いますからね。
まずは第1志望を目指して頑張るのみですね。
前期、後期でもどちらも試験があるのですね。
にゃごちゃんの頑張りがこれからも実を結ぶように応援しています。
寒くなってきました。インフル対策もして頑張ろう!

No title

にゃごちゃん、ママと2人3脚で頑張ってますね♪
ひよこみたいに長年塾に通ってきた子でも、
直前期は過去問演習と自分の弱点補強に専念したいから・・・と、
塾をやめて家庭学習や個別指導にされる方もいます(^^)b
自分に必要な勉強、自分に合ったやり方で本番まで走るのが一番だと思いますから、
お互い頑張りましょうねo(^-^)o
怒涛の物理分野テコ入れ・・・直前期にはすごく効果ありそう♪

模試の方はね、我家も第一志望に焦点当てて絞っちゃってもいい気がしています(^。^;)
結局、ひよこも国私立向けのクラスにいるから、
私立向けの模試はそこそこ成績が良いけれど、
公立向けの模試となると、いかにミスをせずにきっちり解いていくかが問われるから、
うっかり者のひよこはそんなに高得点を取れなかったりします(^_^;)

どんな出題傾向にも対応できるのが理想だけど、
なかなかそういう人も少ないだろうし、
ここまできたら、やっぱり一番行きたい学校に合格できるような
勉強をしていくのが良いんじゃないかな。。。と思うよね(^^*)b

寒くなってきたから、にゃごちゃんも、にゃごママさんも体調に気をつけてね☆

娘と一緒に

にゃごちゃんのがんばりをちはやと一緒に読みました。
ちはやは、
「ははははっ」
と、くるくるまわって机に向かっておりましたよ(笑)
お友だちの頑張りを読むと、
「あれもやってない。これもやっていない....」って
思わず焦っていた おかあちゃんですが
最近は、「みんながんばっている。よし我が家も♪
こつこつ行きまっしょ!!」
って思えるようになりました。
ちはやも、一緒にがんばる仲間の勇姿に
「私なりの勉強法で進むぞ!」
とエネルギーに変えています。

にゃごちゃんの勉強法、ちはやの勉強法
たくさんの仲間の勉強法。
これが絶対っていうのはなくって、
自分に合った勉強法を見つけられたら、最強だよね。
そこまで、いっぱいもがいてきた分、その失敗も迷いも
絶対今の自分につながっているもんね。
ちはやは、ともかく今は基礎基本の復習に徹し
基礎時々過去問。
教科書読み直し時々通信教材入試対策。
って感じでマイペースでがんばっております。

お互い 自分を信じて(娘を信じて)がんばっていこうね♪

でんでんさま♪

長女ちゃんのように初めからZ会ベースできてれば、波に乗れたのかなあ~と思いつつ、
あくまでも自分のペースとやらを守りたいということで、いったんストップ中です。
ズルく、充実のテキストだけいただいたいた感じで 苦笑
英語、国語は学校のテスト対策として、社会は各分野の総まとめ問題集として使い倒す予定です。
教科の増減や、遡ってテキスト購入や、一旦ストップ等、柔軟に対応していただけるので、
内容もシステムもZ会はすごいな~という感想です☆

私立の問題は学校外の対策なくして対応できないので、教科によっては苦しいです。
今回の内容は、
第一志望に向けて、方向を見失わないようにしたいなあ、という自分達へのメッセージでもあります。
併願対策に力を入れ過ぎて、本命がおろそかになっちゃったら本末転倒だもんね。

こちらの公立は前期が不合格なら、後期で別の学校を受験することも可能なので、
前期残念の場合の志望パターンもシュミレーションしてます。
各県、内申の関わりもかなり違うので、世の中には色んな状況の受験生がいるんだな~と思ってます。

お話聞いて、早速インフル接種してきましたよ!
今シーズンはきちんと効いて欲しいです(^^)

マミマミさま♪

直前期に塾を辞めちゃうパターンもあるんですね!!(゚ロ゚屮)
にゃごの言ってることは納得できるので、寄り添うしかないんですけど、
正直、塾や家庭教師の先生にお願いできればそうしたいところがホンネだったり 苦笑

でも今、私にできることは、高校や大学で自分に近い仲間に出会うために頑張ってるにゃごの
頑張る同志の役目かな、とも思うので、求めてもらっている間は一緒に頑張りたいと思ってます!

模試や勉強の件、マミマミさんからそう聞くとなんだか安心する~♪
一番行きたい学校に向けての努力、本人が向いてる方向に進むことの応援が一番大切なんですよね。
見失わないようにしなくちゃ。

良いアドバイスをありがとうございます☆

こはるさま♪

ちはやちゃんにはちはやちゃんの、変わらない確実なペースがあるから、
こはるおかあちゃんは安心ですね!

こうなりたい、こうありたい、という理想が高~いお山の上にあるにゃごは、
なんだかいつも必死ですね 苦笑 客観的に見ると苦しそうですよね。
でも、必死に頑張る娘を放っておけないにゃごままです。
同じく必死に支えてます。
朝から晩まで一日のスケジュールパツパツですよ~ 笑

「食べても食べても食べ物が出てくる大食い選手権の選手になった気分」
・・・図書館での勉強を終えて車に乗り込んだにゃごの言葉です。
不安な要素は消える時がくるのかなあ、そんな気持ちなのかもしれませんね。
なんてったって、初めての経験ですから、不安がない受験生なんていないですよね。

時に気持ちを受け止め、時に気持ちを煽り、そしてまた受け止める。
家庭で全てをフォローするのは思っていた以上に大変なことでした。
でも、にゃごが笑顔で満腹宣言するその日まで、二人三脚頑張りますよ~!

これからしばらく、必死でもがく、お見苦しい部分も多くあるかと思いますが、
どうぞそっと見守っていただけると幸いです<(_ _*)>
(ちゃんと更新できるか分からないけど・・・笑)

いつか私もこはるさんのような楽しい子どもブログ書きたいと思ってます♪
乞うご期待 笑

No title

にゃごちゃんの県は公立を2校受けられるんだね!!
うちも既に照準は第一志望の県立高校入試に定まっております。
長男によると、私立対策も模試対策もしないそうです。
唯一定期テスト対策はするけど、それも内申に反映されるこの期末まで。
学年末は対策しないのだとか。
いいのかそれで!?って思うこともあるけど、子どもがいろいろ考えて決めたこと。
それが伝わってくるから、精一杯応援しようと思っています^^

我が家は国語のみだけど二人三脚でがんばっています。
勉強の主たるサポート役が塾でなくて母親である・・・ただそれだけのことだからにゃごままさんが言う通り決して過干渉ではないですよね♪
寒くなってきたね。お互いあったかくして元気で過ごそうね☆

SMILYさま♪

いつも思うけど、長男くんの「男気」惚れ惚れしちゃうわ。
照準を定め、突き進むその姿。
精一杯の応援したくなるね!

にゃごも照準定めているようだけど、長男くんのようにまっすぐ向き合うことを恐れているみたい。
不安なのかな?
もしかしたら、私にもまだ覚悟がないのかもしれないな、
とSMILYさんがしっかり長男くんの気持ちを受け止めている様子を読んで思いました。

まっすぐな気持ちにはまっすぐ向かい合わなくちゃいけないよね。
三者面談を前に、本気の親子面談してみようと思います!

勉強のサポートは、親がやるの?ってなんだか後ろめたい気持ちもあったんだけど、
同じようにがんばる親子に出会うことで、こんなカタチもありだよね!と思えるようになりました。
SMILYさんの寄り添い方は、つかず離れず、とても素敵です~☆
国語のお手製ガイド第二弾は順調ですか?


ホント、日に日に寒くなってきて、マスクもたくさん用意しなくっちゃだわ。
体調崩さないように、気を付けようね!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。