09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻の家族会議~母~

2016.03.04 23:12|高校選びand受験
ふぅ~ はぁ~ ・・・
不安な一週間、にゃごままは何度ため息をついたことか。

にゃごの結果が心配という気持ちもあったけど、
なによりも
強い想いがあっても叶わない夢もある。努力したのに結果がでないこともある。
ということをどうやって伝えようか、と悩んでいました。

がんばればなんとかなる、だからがんばれ!
みたいな子育てしてきちゃったから、そこのとこどうやって伝えようかって。
場合によっては、自暴自棄になっちゃうんじゃないかと心配してね。

良い答えはお父にゃんの言葉の中にありました。→
お父にゃん、ありがとう。


これから先の人生、
努力が報われないこともたくさんあって。
あきらめるという決断が必要な時もあって。
辛くてもそれを受け入れて前に進むということは・・・なんてのいることなんだろうね。
今まで知らなかったね、気づけなかったね。
その時を考えて、
ありったけの力をつかってへとへとになって、
そしてようやくほんの少しを想像することができたよね。

本当にそれを乗り越えて前に進めた人には、
その経験をした人にしか分からないたくさんのプラスが返ってくる。
絶対に。

「いつか、そんな時がきたら、今回想像して考えたことを思い出して、前に進んでほしい。」



家族会議が行われていたら、
にゃごの立ち直りと後期の志望校決定が話し合いのポイントだったのかなあ。

私立の結果を見て、後期は第二志望にするとか、やっぱり第一志望とか、
押さえられない気持ちと、押さえなくちゃって言う気持ちとに苦しむんだろうな、と思ってました。
実際、会議はなかったので、本当のところどうなっていたのか分かりません。
どうだっかのかな。

瀬戸際で、たくさん考えて、想像できたことは、つらかったけど良かったねって話してます。
そして、いろんな立場の、いろんな人の気持ちの想像できる人になりたいねって。
もちろん私もね。
子育てで子供と一緒に成長してるって感じる~ 笑

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。