08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回考査 考察①

2016.07.11 23:48|高校生
今日から返却です。
前回(第一回)は振り返りを記事にするのに時間がかかってしまったので、
今回は手短に返却順で考察したいと思います。

地理B

第一回の結果が思わしくなく、さてどうしようかと思ったようで、
「中学の時の教科書ワークのようなもの、作って」とのご依頼がありました。

わたくし、社会苦手だったんですけどね
売ってないって言うから仕方ない。
がんばりました 数十ページ 涙
教科書隅々まで、これでもかって内容のオリジナルワーク完成!

これだけやれば、クラストップも夢じゃない?!
ハズだったんだけど・・・アレ???

平均は越えたものの、ちょい越え程度。

どうやら、教科書レベルを超えているらしい。
つまり、授業での学習内容から、自分で復習演習しっかりして、知識引っ張り上げろよってことじゃないか?

購入した語句集や問題集を見て、
「学校でここまで深くやってないから、今回はやらなくていいや」
と言ってたけど、
ソコが必要!!!で。

だって、そうだよ。
良く考えたら、この一年の終わりにはセンター地理Bが解けないとおかしいんだもん。
範囲の語句集できなくちゃダメなんじゃないの?
第一回では、単純に暗記が甘かったせいにしてたけど、違う違う。
きっと、やってる勉強が浅いんだよ。

ふぅ~

センター向けの地理B参考書&問題集を用意して、
少なくとも第三回考査の範囲までは、夏休みにガチっと固めたいよね!よねっ!!


生物基礎

第一回が良かったので、慢心してしまっていたようです。
ありがちですね。
まあ、そんな甘くない世界にいるってこと気づけたでしょう。

平均を割ってしまいました。

今回は取り組みやすい(=基礎レベル)リードライト中心に勉強したら、
知識が足りなくて記述がダメダメだったとか。
プラス、実習生による授業の範囲の知識が欠落してたとか 涙

(前回の振り返りで生物の副教材がリードαと書いたけど、「セミナー」という問題集でした 謝)

では、セミナー中心だったらイケたのか?というとそうでもなく。
生物もやはり、自分でもっと引っ張り上げろよ系科目だと・・・
今回は、東大の問題から引っ張ってきたってのもあったらしいし

授業→基礎問題集&副教材⇒センター用問題集

次回は、この段階にまで持っていってもらいたいです。
そして、その知識が考査に太刀打ちできるのか、確かめてもらいたいですっ!

きっと、たぶん、
この二回の考査で、先生達はそれを伝えたかったんだとまで思えてきました。
授業、予習復習、そして演習で活用法を身に付ける。

「君たちならできるよね?」

・・・そんな声聞こえてこない?
スポンサーサイト

コメント

No title

娘のクラスの数学。59点以下補講ですが、42人中32人補講決定! 娘も良くはなかったけど補講は免れ・・・この点数で、クラス10位以内って・・・というレベルの定期テストでした。

中間・期末とテストを終えて。まぁ、テスト前の勉強も大事だけど。受験に必要なレベルまで、「自分で、どう、詰めていけるか。」が、ものすごく大事になってくるんだなぁ~・・・って思いました。

そうだよなぁ~。履修が終わった教科は、もう、センターとかで選択するとしたら、受検レベルにまで引き上げていかなきゃ、いけないんだもんね・・・。

理数は東大レベルの問題が必ず入れこんであるんですが。物理で、ほぼ満点をキープする友達とかもいて・・・そうは言っても、できる子はできる。やれる子はやるんだなぁ~・・・なんて、娘と話してました。

それにしても、にゃごままさん。オリジナルワーク!!!スゴイ!!! 愛をビシバシ感じて、次は、もっと頑張れそうですネ♪

なんちゃってさま☆

さすが理数科!補講のレベル高し!!59点なんて、なんて、なんて・・・
それだけ補講組んでくれて演習積んだら、やるのとやらないのと一年後には相当な差だね。
早くに方向性が決まっているのは、プラスだよね~

できる子はできる・・・まさに、今日にゃごがそんな話してました。
スポーツ系のハードな部活に入っているのに高得点!そんな子はどうやって時間作っているのか。

今回のテストはしびれちゃう位厳しい結果となっております。ビリビリと感電中 涙
部屋を覗くと、シクシクした赤い目で「悔しいよぉ」とつぶやきながら復習してました。
できたと思ったのに平均以下だったり、やったはずなのに平均以下だったり、
やればできるはずの自分が、ガラガラ崩れてきているようです。
コレは、自分との戦いですね~
見守るしかありません。
ブログ更新、しばしお待ちを。

オリジナルワーク!がんばったでしょ♪ 出勤前の30分×1週間を地理に費やしました。
産業や、生活や、宗教なんかが範囲で、思っていたより面白くて夢中になってしまった!
というのがホントのところだったり 笑
この流れで、もう少し深入りしてみる予定です。

でも教科書ノートをガリガリやっただけでは高得点に結びつかないのね。
どの教科も、発展的な学習まで、興味を持って取り組んだかどうか、チェックされている気がします。

勉強法の確立ってのも夏の課題なのかな~


学習法

にゃごちゃん
悔し涙を流しながらも、ちゃんと前を向いてがんばってるね。
やはり進学校は....本当に難しく、常に「受験」を見据えての考査なんだね。
ちはや高は、こちらの地域では、中堅進学校。
今回の中間は、教科書とテキストを必死に解きまくって
(それ以外に手を付ける余裕はなかった...ともいう)
中学の頃のこつこつでなんとか太刀打ちできたようです。
まあ、先生曰く
「宇宙1、せまいテスト範囲...」と話していたので(苦笑)

履修が終わったら自分で受験勉強までもっていく。
その間に、その学年ごとの履修もあり....
それだけでも精一杯なのに,,,,どうやって時間を.....
効率!能率!技!魔法?????

きっと自分の勉強法が見つかることが大切なのかな.....。
といいつつ、我が家のちはやはマイペースなままで...
今、できることを精一杯の毎日です。
自分の高校生の頃を思うと、
「私、何していた???」って感じです。

こはるさま♪

コメントのお返事が、とてつもなく遅くなってしまい申し訳ございません。

気づけば夏休み半ばを折り返し、あと何日だっけ?なんて頭をよぎったり。
こはる家の皆様は夏をいかがお過ごしですか?


勉強法ね、
ホント、みんなどんな技?魔法?をつかっているのか、
にゃごも首をかしげてましたよ。

できるからできるのか、見えない努力が隠れているのか・・・

勿論!
何もしないでできるわけないので、
効率良く、時間を使って、努力をしているんでしょう。

「時間がない」という言葉は理由にならない、と気づいたかも?!
そう、今は次なる目標に向けての自分の勉強法探し・・・の時なのかもしれません。

慌てず、地に足つけて、コツコツと、
今しかできないコトたくさん経験して、未来への階段のぼってもらおう!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。