08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

にゃごまま

Author:にゃごまま
「にゃご」高1の母です。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

▼o・_・o▼コンニチワン♪

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進路スケジュール(文理選択)

2016.10.30 00:46|高校生
1年生の学年保護者会へ行ってきました。
進路指導についてがメイン、他、来年の修学旅行や学校生活の様子についてのお話。

今回は、進路スケジュールについてメモしておこうと思います。

文理選択
にゃご高普通科、文理選択(科目選択)は3年生です。
2年生まではガッツリと理科も歴史も学びます。
「せっかく理科も社会もたくさん勉強したから、国立受験しようか」となるとか、ならないとか。
そのおかげで国立受験が多いと、進路指導の先生は言ってたけど、
早くから文理の志望が決まっている子にとっては、受験に関係ない科目まで学ばなくてはならず、
きっと負担に思うんだろうな・・・(成績もついちゃうしね)

幸い?にゃごはまだどっちつかずの状態なので、このカリキュラムで良かった。
(文理選択の時期が遅いのは志望理由の一つでもあったのだけど)
この段階で無理に決めなくてはならなかったら、難儀だった。

高校に入学する前まで、「自分が理系に進むなんてありえない!」と思っていたようだけど、
SSHで受ける刺激、さらに相性の良い生物の先生に出会い、理系ならこんな夢もアリ♪
と新しい理系の自分を想像したりもしているにゃご。
今のとこ、科目の選択、方向性は
来年「化学(基礎)」を学んでからじゃないと決められない、と言ってます。

昔は「理科1」という科目で各科目学んで、そこからの選択だったわけなので、
基礎4科目学んでから文理選択というのは納得?
(でも、来年の物理と化学同時進行は乗り切れるのか??)

にゃご高のSSHカリキュラムはほとんど理数科のためのものだけど、
普通科でも「情報」という授業で、グループ研究→発表を経験できます。
先日まで、その練習?短期間で研究発表があり、
これから3月まで本格的にテーマを決めてグループで取り組むそうです。

これから行われる研究。
まわりに流されず、自分の意志で「理系テーマ選んだ」そうです。
(文系テーマもある)

文系思考だったにゃごの意識がここまで変わったのは、学校がSSH指定校だったからかも。
熱心な理系の先生方、興味深い授業展開。
自分の興味外(だと思っていた)のいろんな経験を通して、いろんな考えを学ぶうち、
いつの間にか、考えに広がりが出てきて・・・
これぞSSHの目的に沿った高校生か?!
指定校かどうか、ということは、純粋に理系を目指す生徒へのメリットだけでなく、
にゃごのような生徒にも影響力大だよな、と思うこのごろ。
志望高校選びのポイントの一つ、かもしれません。


3年生での選択は2年生夏ごろ決定するようで、
そこに向けての指導が遅ればせながらこれからスタート。

まず、大学からの出前授業。
全国の大学より来ていただけるそうですが、2講座しか選べないので、
目標が明確ではないにゃごは悩みそう。
今は、大学から高校へ向けての情報発信がさかんで、
交通費も大学側持ちでわざわざ出向いてくれる大学もあるらしい。
例年、この出前授業で進路や大学をしぼっていく生徒が多いようなので、
大学側も力を入れてくれるのかな。

冬休みに学部学科調べの宿題。
仕事や職業、好きな勉強、好きな科目、嫌いじゃないもの・・・


文理選択の時期が遅いことで、考える時間はできるけど、
科目を絞った勉強のスタートが遅くなる。

それがいいのか悪いのか。

浪人率高しのにゃご高。4年生高校なんて噂もある。
間に合わなかったら一年浪人もアリ?なんて考えも・・・
親の方もいつのまにか浪人を肯定してたりして、、、ぎゃほっ
校長先生のお話の中に、
首都圏の校長同志で飲み食いしたりしながらの交流があるんですよって。
聞いたことのある都立高など隣県立高など数校、お仲間に入れてもらえてる? 驚
他校の良いところを聞いて、どうやって取り入れようか考えてくれてたりするんだな~と
ちょっと嬉しかったりしました。
地域をまたいで、公立勢で、切磋琢磨する機会、どんどんもってもらいたいです。

名前のあがった高校の中で、よく耳にするH高。
カリキュラムが面白い!すごい!!

高校入学するまで、カリキュラムに対してどう考えたらよいのか分からなかったのが正直なとこだけど、
もしや一番重要か?なんて今頃気づく。
調べると都県によって特色があるようなので、希望があっても選べないかもしれない?

子供自身がどう学ぶのか、その姿勢が一番大事ではあるけれど、
学校の影響も・・・少なくないと感じます。
スポンサーサイト

コメント

No title

にゃごちゃんの学校、いいですね♪ 理数科でも文転してる子が出始めてるので。中3の時点で進路を専門科に絞るのは、やっぱりリスクもあるんだな・・・って思います。大学でも興味は変わるかもしれないから、「これぞ!」と思うモノがないのなら、幅広く学べる所を選択するのも、一つの方法かなぁ~って思ってますよ~。

カリキュラム、大事だよね。

娘の高校の普通科も、SSHの関係で、講演会と探究の単位があります。ただ、ミニ研究まではしないので、グループ研究できるのって、いいネ♪

まだまだ、なんにでもなれる!のが強みの高校生。いろんな経験を積んで、考えてほしいよね。

ウチも、秘かに、一浪OKです(小声) でも、本人には言わないけどね(汗)

なんちゃってさん♪

本当は娘ちゃんのように「まっしぐら!」が理想☆
しかし、そこまでにまだ達していないにゃごのようなタイプには、色々やってゆっくり考えるカリキュラムは合ってたかな、と今回はその覚書なんです。これが二年で選択しなくちゃいけなかったら、どうなってたかな。

グループ研究は早速顔合わせがあり、研究発表という課題と、グループでという課題(よくご存知かと 笑)と大きく二つにチャレンジすることになりそうです。娘ちゃんの話聞いてるから、色んな意味で楽しみだったりする♪

最近、すんごいBIGな大学名を連呼してて(汗)まあ、そこなら一浪で入ってもバンザイだ、とか思ってきてる自分がいます。進路が明確になって本腰入れる追い込み時に、後悔のないようにないようにしとけるといいんですけど・・・

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。